シティーホールの感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

高等学校卒業以降9年間失業者として過ごしたが、運良く10級公務員に合格したシン・ミレ【役:キム・ソンアは人との集まりが好きで、実は政治よりはお金を稼ぐことにもっと興味があります。そんな彼女が引き下げた市場の後任、インジュ市長補欠選挙で奇蹟のように当選されます。しかし、政治を知らないため、老練な公職者たちと既得権層に無視されますが、<政治が大したものか、暮らし難い人たちを暮らしやすいように、裕福な人が恵ませたらいいんじゃないか>という解答を探して実践に移すために右往左往しながら、ミスも涙も多いが、その誰も簡単にはできない尊敬される市長になっていきます。
父親が誰かも知らない未婚母の子として行政考試と司法試験をパスした天才官僚チョ・グック【役:チャ・スンウォン】は、大韓民国大統領になるという野心を抱いています。政治は力と頭脳とお金でするものという考えで、力とお金と、頭脳なら市場も作って国会議員も作って大統領を作れると思ってます。それで彼はいつも政治色とは関係なく、与党と意味を共にします。それにもかかわらず、一度も揺れなかった彼が強敵と会います。操り人形に過ぎない女がまともに市場の役割をしようとして、どのような政治的影響力も、力も、お金も通じない、無鉄砲のような元10級公務員のあまりにも非政治的行動に自分の手で建てた彼女を除去することを決めますが自分の目標とは段々遠くなるばかりです。

感想

キム・ウンスック作家とシン・ウチョル監督はこれまで「パリの恋人」、「プラハの恋人」などの恋人シリーズと「オンエア」を通じて、マニア層を確保しました。特に二人の主人公が対立しながら感情を積んでいくドラマの展開には独歩的だという評価を得ました。シン・ウチョルPDと、キム・ウンスック作家の新しい作品である『シティホール』は天才公務員、チョ・グック【役:チャ・スンウォン】と10級公務員で市長になるシン・ミレ【役:キム・ソンア】の興味深いエピソードを盛り込んだロマンチックドラマです。
チャ・スンウォンを久しぶりにドラマを通じてみるという期待感と作品「新羅の月夜」、「先生キム・ボンドゥ」、「鬼が住んでいる」などで見せてくれたイメージとコミック映画で特に光を放つ彼の演技がこの作品ではいつも完璧な天才公務員役をどう表現するか放送前から期待を集めました。
出世作「私の名前はキム・サムスン」のイメージとどんな差別化を見せてくれるのかが観点なキム・ソンアの演技もみどころです。
コミックを基盤に物語を進行して、副市長と10級公務員など他の環境で暮らしていた人々がぶつかり、発生するさまざまなエピソードがストーリーを支配します。彼らは明るい雰囲気のために、体をはるなどあらゆる演技を見せます。さらに、ドラマに楽しさを加える、甘草役の演技者たちの活躍ももう一つの楽しさです。4角ロマンスの一軸になるチュ・サンミ、イ・ヒョンチョルをはじめ、キム・ソンアの母親役パク・ジュハ、局長三銃士リュ・ソンヒョン、シン・チョングン、イム・デイル、アナキスト代表キム・ヌルメなど派手な助役陣を自慢します。

こちらの作品もオススメです

チャ・スンウォンの主演ドラマ『最高の恋』を紹介します。
このドラマはチャ・スンウォン、コン・ヒョジンをはじめ、ユン・ゲサン、ユ・インナを掲げました。
コミック演技の代名詞のチャ・スンウォン、コン・ヒョジンの出演に放送前から視聴者たちの期待を集めました。トップスタードクコ・ジン【役:チャ・スンウォン】と、旬の過ぎたアイドルスターク・エジョン【役:コン・ヒョジン】の恋話を中心に、ユン・ゲサンは超絶頂イケメン漢方医ユン・ピルジュ役を、ユ・インナはアイドル`国宝少女`出身の人気スターカン・セリの役を演じます。
ドラマに期待感が高まっているのは、彼らの出演の理由だけではありません。ドラマ「快ガール・チュニャン」を始め「マイガール」、「幻想のカップル」、「快刀ホン・ギルドン」、「美男ですね」、「僕の彼女は九尾狐」まで、名前だけ聞いてもみんな知っている作品が多い、しっかりしたストーリーにコミックまで加えた、ラブコメで有名なホン姉妹もドラマの人気に貢献しました。
ホン姉妹は、何か秘密らしく、特別そうに見えるスターたちの愛の幻想をこの作品の中で完全に破りました。ホン姉妹は幻想の中の芸能人ではなく、スターも普通の人間だという隙間に入り込む戦略で風変りな笑いをプレゼントしました。

↓「シティーホール」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です