スプリング・ラブ~春を描く~の感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

ヤン・マルジャ【役:ソン・ジウン】とソ・コンテ【役:イ・ウォングン】は母親のお腹の中にいる時から親しくなったて、生まれる時から互い運命のように友達になったケースです。背も高くて体格も大きくて、いつも母体友達であるゴンテをいじめる友達らをこらしめたマルジャはコンテの前では強い友だちでした。手を初めて握った相手も、初めてキスをした相手もあ互いだった、二人は20年が経っても友情を深めます。
馬が怖かったマルジャは幼い頃、コンテが面倒を見る馬の前で気を失って、その後も馬に対するトラウマがあります。コンテは自分のせいでマルジャが馬が怖くなったと思って、マルジャのトラウマを破るため、自分の誕生日を言い訳にして、馬に近づけさせようとするが、マルジャはコンテのホッペを噛みます。
それでコンテの孤独な片思いが始まります。
マルジャは天才乗馬選手であるコンテに頼りながら、競馬公園の広報チームで仕事をするようになります。コンテによって、晩年2因子であるユン・チャン【役:ユ・セヒョン】はコンテの負傷によって<今月の騎手>に選ばれて、マルジャとインタビューをしながら仲良くなります。
長い間友達だと考えていたコンテがいつのまにか友達よりもっと大きな垣根で自分の人生に大きな影響を与えてる事実に気づきます。

感想

たまに、とても近くにあるため、その大切さを知らないまま通り過ぎるのこと、私たちに何かを望まないながらも、いつもその場所にいて私たちに温もりを伝えてくれる多くのことを私たちは、時には見下げて、遠い所の青い鳥だけを探してしまします。しかし、青い鳥は現実には存在しない。
一緒に走りたいた男、走るのが怖い女。やっと手を握った二人を通じてドラマ『スプリング・ラブ』は遠い所にある夢、青い鳥ではなく現実での青い鳥を探してというメッセージを伝えます。
馬と乗馬を素材にしたドラマ『スプリング・ラブ』はレッツ・ラン・パークの家族公園、馬博物館、野球場、広報室、ソウル・マサジ駅まで撮影地で利用して、視聴者に新鮮さと見近さを感じさせました。あんまり知られてない馬や乗馬、競馬の話で斬新な風景を見ることができ、その話に興味がある方にはうれしいドラマです。また俳優たちが着た騎手服も実際の選手たちの服であり、各騎手は決められた固有のユニホームを着て出演し、もう一つの見どころを作りました。
また、既存のウェブドラマと違い、4部を同時にアップロードして、待たなければならない手間を無くし、一気につながるストーリーに視聴者を没入させます。

こちらの作品もオススメです

ソン・ジウン主演のドラマ『じれったいロマンス』を紹介します。 同名ウェブ小説を原作にしたドラマで100%に事前制作した、OCNの初のロコ物です。
NAVERウェブ小説で連載されている小説の中、挿絵が写真に近いと読者の間で話題になりました。小説と基本骨格はほぼ同じに進行されるが、細かい描写や登場人物のエピソードに若干の変化があり、両作品を比べながらみるとまた違う楽しみがあります。
母体ソロ25年でB舎監イ・ユミ【役:ソン・ジウン】は母の二度目の結婚式に参加するため訪れたリゾートで出会った図々しい遊び好きのチャ・ジンウク【役:ソンフン】と一晩を過ごしました。しかもベットでもあい蓋を開けたスポーツカーで。3年後同じ会社で、ワーカホリックで荒い性格の本部長と社内食堂の栄養士で再会します。お互い知らないふり、覚えないフリしながらとぼけます。
一瞬の欲情に引かれワンナイトスタンドで始まった関係が本当の愛に繋がるのか、下手に心の一片を見せて裏切られたら?
ワンナイトスタンドで始まった二人のじれったいロマンス。ミルダン(恋の駆け引き)して、サム(友達と恋人の境界線)だけ乗ってワンナイトスタンドで終わるのか、お互いの心を確認してトゥナイトスタンドにつながるか是非チェックしてください。 

↓「スプリング・ラブ~春を描く~」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です