スペシャル・マイ・ラブ ~怪しい! ?関係~の感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

エンジェル産後調理園長のチョン・ドへ【役:イム・ヒョンシク】は産婦が捨てた子供たちを自分の戸籍に載せてます。実の子のイベク【役:キム・ソンス】がいるにもかかわらず、夫と他の女との間で生まれた子が一人もなく三人で、彼らを戸籍に載せた夫に怒りを感じた妻チャン・インスック【役:イ・ミヨン】はイベクを連れて家を出ます。父の浮気のせいで、突然2人の兄と1人の妹を持つようになったと思ったイベクは絶対父のように生きないと誓いながら運命の女性を待っています。
それから30年が過ぎ、大きくなった子どもたちはばらばらに家を出で、イベクは強力系刑事になりましたが、トラブルメーカーである母親の後片づけに忙しいです。ドへが引き取った子供のうちの1人だったチョン・ジイン【役:ハン・ゴウン】は、ヨガ塾の講師になります。 ある日、バスの中でジインの美しい姿に惚れて彼女を眺めていたイベクはその瞬間、急ブレーキで倒れるジインを抱いて転びます。
一方、ジインは塾を買収して自分の事業をしたかったですが、友人の彼氏オ・ドンホに全財産を騙し取られます。詐欺を受付するため警察署に行ったジインに警察官は書類順番があるので連絡するから帰って待つようにと言われます。警察の冷ややかな反応に興奮したジインは大声を出して、イベクは彼女がバスで自分とぶつかった髪飾りの主人であることをに気が付来ます。出ていくジインを見て追いかけたイベクは自分がタダで手伝ってあげると言いながら、証拠が出てきたら連絡すると電話番号を教えてもらいます。
一方、小さい時同じ町で一緒に育た近所のお兄さんだったカン・ドサン【役:イム・ホ】がカナダで超エリート留学コースを踏んだ後医者になって帰国してきます。幼い時から、ジインが好きだったドサンと話しする途中、イベクからオ・ドンホの足取りを掴んだと連絡が来てその場を飛び出したジインはイベクをクラブに行きます。そこでオ・ドンホを見つけ彼を掴むために入ったルームに入ります。しかし、その日はオ・ドンホが所属した組織のボースの誕生日で組織員たちが集まる席でした。

感想

父親たちの愛は母親たちの愛のように盲目的でも熱くもなく、義務に近いものです。時々肩を押してる岩のような重さだが、父親の黙々たる愛はいんぎんでこころ強いです。母親のように沸き立って華やかな愛ではないが、穏やかな父親の愛を描いていくこのドラマは腹違いの兄妹が登場するがマッチャン(ドロドロ)ではありません。血は混ざっていないが、誰よりも互いを大切にする特別な家族の話を盛り込みながらも、典型的な話から脱して新しい家族の類型を提示し、視聴者たちに笑いと感動を伝えました。
話はみすぼらしい産後養生院を背景に行われます。40年間、産後養生院を運営したチョン・ドへ【役:イム・ヒョンシク】院長が妊婦が捨てた子供たちを引き取って新しい家族を作ります。彼らが誤解と陣痛を経験しながら、真の家族に生まれ変わっていく過程を描いていきます。
4年ぶりにドラマ復帰するキム・ソンスと久しぶりに見せるハン・ゴウン、ビョン・ウミン、パク・サンミョンなど実力のある演技者たちが勢ぞろいしました。ハン・ゴウンは不思議ちゃんで溌剌なジイン役に変身し、キム・ソンスは、表向きは荒いが中は暖かいイベクとして登場します。 ここにカナダでエリートコースを踏んできた医師カン・ドサン役のイム・ホが登場して三角関係を形成します。いがみ合いながら過ごす彼らのラブストーリーがこのドラマの一つの観戦ポイントです。
また、助演たちも華麗です。無能だが、おとなしく面白いキャラクター長男のウォンマン役にビョン・ウミンが、荒くて無識だが父親の愛をたっぷり受けながら成長する人物であるオクマン役にはパク・サンミョンが演じます。
このドラマは、父親らの泰山のような義務を慰めて感謝の賛辞を捧げるためのドラマで、このドラマを通じて羽毛のように軽い子供達に父親という存在をもう一度考えさせる人勧を与えながら、世の中のすべての父たちを慰めてくれました。

↓「スペシャル・マイ・ラブ ~怪しい! ?関係~」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です