ハートレス・シティ~無情都市~の感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

ミン・ホンギ【役:ソン・チャンミン】事局長はアンダーカバーで組織に潜入している刑事から巨大麻薬組織のボース、ジョウル【役:キム・ジョンオク】が取引をするという動きを聞きます。諜報を受けた刑事らが即出動し、しらみつぶしに調べましたが何も出ませんでした。その時、突然空からアンダーカバーで活動している刑事の遺体が落ちてきます。外国に行った知られた張り込み刑事が冷たい遺体で帰ってきて刑事たちは悲しみに囲まります。それにジョウルは本格的に調査を始めます。
一方、ギョンミ【役:コ・ナウン】は特殊部チーム長のヒョンミン【役:イ・ジェユン】がプロポーズをする席でユン・スミン【役:ナム・ギュリ】に付けておいた刑事から彼女がキャバクラに入ると連絡を受けその場を飛び出します。
博士の息子と呼ばれてるチョン・シヒョン【役:チョン・ギョンホ】は麻薬組織で二律背反を持って調整した事でボースのジョウルに呼び出され死にかけます。麻薬を売ったお金を少なく入金したシヒョンはジョウルの脅迫に自分が生き残るためクーデターを計画します。そんなシヒョンをつかむため、ジョウルの部下たちが動き始めますが、シヒョンと彼の親友ヒョンスに掴まれ、ジョウルの行方を追及されます。
そして憤るジョウルの前でシヒョンは事業は自分がやるので、あなたは家で休んでと言いながらもし聞かないと息子が見る前で無惨に作ってやると脅します。
一方、振粛駅金ユミは示現を会いにホテルに向かって秤を握ったという示現の言葉に驚きます。
一方、シヒョンが麻薬組織を手に入れるために作戦を進行していたところ、孤児院で一緒に育ったギョンミに会います。10年ぶりに会ったギョンミは警察になっており、自分を掴むために現れたそこで誰かに殺害されます。ギョンミを殺した犯人だと追い込まれたシヒョンは自分の無罪を証明するため、真犯人を探し出すため、動き始めます。
ギョンミと血を分けた姉妹ではないが、世界唯一の家族のような関係だったスミンはギョンミと同じく警察になるため勉強して警察試験に合格しましたが潜入捜査でギョンミが殺害された事で犯人を掴むため麻薬組織に潜入し、アンダーカバーの任務を遂行することになります。

感想

アクション・ノワールとメロが結合された重い感じのアクションドラマ『ハートレス・シティ~無情都市~』はアンダーカバーという素材を扱った本格的な犯罪アクションドラマです。麻薬世界を無くそうとする警察と麻薬世界をより育てようとする組織、そしてその間で警察でも組織でもない存在アンダーカバーまで登場し、都市を支配するためのこれらの激しい対決とすれ違った恋を描いた犯罪アクション・ドラマです。チョン・ギョンホ、ナム・ギュリ、ソン・チャンミン、イ・ジェユンなど、目立つキャスティングとアクション・ノワールジャンルのやや重い素材を扱った点が観戦ポイントです。
軍除隊後初の復帰作主演を引き受けたチョン・ギョンホは生まれつきの頭脳と瞬発力を持って、荒れた幼い時代を経験した組織の中間ボス、チョン・シヒョン役を演じ、組織のボスとの8年間の縁を切ろうと裏切るアンダーカバーの位置に立って新しい話を描いていきます。 アンダーカバーは秘密裏に進行する情報活動、または諜報活動をする人を意味する言葉で、このドラマではアンダーカバーの人生を生きるチョン・シヒョンの動きが警察勢力と麻薬組織とどのような葛藤を生み出すかが注目ポイントです。
久しぶりにドラマで姿を見せたナム・ギュリも他愛ないお転婆な少女から警察になっていく女性ユン・スミン役を演じ、切ないラブラインを見せてくれました。
また、麻薬組織に立ち向かって徹底したチームワークや大型のアクション演技を披露した捜査隊員たちの演技も今後のストーリーに対する期待感を刺激しました。
麻薬組織勢力と、これを追う警察、そしてこの二つの勢力がなく位置に立ったアンダーカバーという存在のアイデンティティは何で、彼らが華やかな都市の中でどんな秘密を隠しながら生きているのかに注意して見ると、もっとドラマに没頭できます。

↓「ハートレス・シティ~無情都市~」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です