バラ色の恋人たちの感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

ャンミ【役:ハン・ソナ】は父マンゾン【役:チョン・ボソク】の愛の下、困難や苦労という単語がどんな意味かも知らないまま育てられました。両親は勉強や就職せず、適当におとなしく過ごしていれば良い家柄に嫁がせてあげると言ったが、ジャンミは心から愛する人との結婚を夢見ます。ある日、母のグムジャ【役:イム・イェジン】の友人の息子であるチャドル【役:イ・ジャンウ】と出会って二人は付き合い始めます。交際百日を記念して二人は旅行に行く準備でわくわくします。島で楽しい時間を過ごした二人はチャドルがプレゼントしたネックレスをなくしてしまい、それを探すために最後の船を逃してしまいます。
一方、チャドルの兄カンテ【役:ハン・ジサン】は、大手企業に誇らしく就職したが、何の楽しさも達成感も感じれなく、幼い頃一人だけの夢だった映画監督になるために辞表を出し映画界に入りました。自分の映画が公開されてだった三日で下ろされるという消息に悲惨さを感じます。
チャドルの母シネ【役:イ・ミスク】はチャドルの姉サラ【役:ユン・アチョン】と医者家の成形外科医師の結婚前両家の顔合わせのどころで相手の家族が娘を侮辱するのを見て結婚を反対します。しかし母のように貧乏で寂しく生きたくないと思ってるサラはそのまま結婚式を行います。結婚式を参加しない予定だったシネはチャドルに引っ張られ式場に到着して幸せを祈り二人は仲直りします。
グムジャは、夫のマンゾンが結婚式の祝い金で5万ウォンを用意したとし、主人のちっぽけさに歯ぎしりします。セラの結婚相手の昔の女性が結婚式場に乱入しようとし、チャドルはそれを防ぐために、鼻血がでるなど、自殺騒ぎを経験します。マンゾンとお婆さんはチャドルとカンテの身なりを見て情けないと思って、娘のスリョン【役:キム・ミンソ】とジャンミにあんな連中と関わらないように注意します。
しかしチャドルとジャンミがキスしているところを見て二人が付き合っていることを知ったグムジャはチャドルの家を無視しながらマンゾンが知ったらどうするちジャンミをいびります。シネも自分を信じてくれというチャドルの言葉に戸惑います。
そんなある日、階段から落ちたジャンミは病院に運ばれ検査した結果妊娠が発見されます。
マンゾンはジャンミの妊娠に理性を失い、グムジャとジャンミに誰の子か追及します。グムジャはチャドルの子どもであることを直感してチャドルの家に行ってビンタを飛ばし、シネの美容室まで行って狼藉をはたらきます。

感想

ドラマ『バラ色の恋人たち』は若い時に失敗を経験したが、ためらわず起きて人生に対する解答と幸せを探して行く青春の苦尽甘来ストーリーを話していきます。大学生の父の孤軍奮闘生存成長期と三人の家族の波乱万丈な話を通じて希望を与えてくれます。
チャドルは血気旺盛で、自信満々な青年に、恵まれない家庭だが、アルバイトをして学校登録金と就職準備をしている健康な青年です。希望を抱いて一日一日熱心に生きていくチャドルイが、伏兵のように一つ二つ現実的な問題の前で崩壊しようとする姿は不安定な雇用と就職難、高騰する住宅価格、生活費などで私が果たしてちゃんとした道を歩んでいるのか未来に対する不安感で苦しむ大韓民国の20~30代の若者たちの苦痛や苦悩を盛り込んだ現実的なドラマです。
チャソルに代弁される<三ポ世代(恋愛・結婚・出産を諦めた世代)>若者の成長ストーリーをリアルに描きながら、どんな試練でも諦めず現実に立ち向かっていく彼らの姿で視聴者たちは慰労と激励のメッセージを貰います。
このドラマにはイ・ミスク、ジャン・ミヒ、パク・サンウォン、チョン・ボソク、イム・イェジンなど`前世代の大スター`たちが総出動します。彼らは正しい生活でがむしゃらな母、寂しい貴婦人、責任感強くさっぱりしたジェントルマン、外では気さくに親切だが家では家父長的な独裁者の父、KYだが明るく情が多い母役を通じて、それぞれドラマの展開でなくてはならない重要な鍵を握っています。
一堂に集めるのが簡単ではない名品俳優らが生み出す圧倒的な存在感や演技に放送前から関心を集めました。
がむしゃらな母シネの家と賄賂で財産を蓄積した不正公務員マンゾンの家。両家庭はそれぞれ母情と父情で対比され、子どもたちを置いて、対立と反目を繰り返します。両家庭がどのようにトラブルを乗り越えて和解し、新しい家庭を誕生させるのかその過程を見守るのもドラマのもう一つの楽しみです。

↓「バラ色の恋人たち」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です