ビッグマンの感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

韓国屈指のヒョンソングループの後継者カン・ドンソク【役:チェ・ダニエル】は恋人のソ・ミラ【役:イ・ダヒ】にあげるプレゼントを選んで、運転し会いに行く途中、貨物車とぶつかります。幼い時から心臓がよくなかったドンソクは交通事故後、意識不明になって、すぐにでも心臓移植手術を受けなければ命が危険な状況に置かれます。ドンソクを生かすため、父のカン・ソンウク【役:オム・ヒョソプ】会長は秘書室長のト・サンホ【役:ハン・サンジン】に早く手術ができる方法を探すよう指示します。ト・サンホは警察署や病院などで収集した資料を確認したところ、会長の息子ドンソクと手術成功確率95%という人を探し出します。
その時、殺人の濡れ衣を着せられた与太者キム・ジヒョク【役:カン・ジファン】は警察署に真犯人をつかまって渡し、解放感でお酒を一杯飲んだ後、代理運転をするために訪れたところでドンソクの妹であるジナ【役:チョン・ソミン】と会います。代理運転中の飲酒をしたジヒョクは警察を引き離して入った袋小路でパトロールしていた警察官を避けるため、ジナとキスをします。
一方、ト・サンホはカン・ドンソクの一番早く移植手術方法のため、キム・ジヒョクを法律的な家族に作ります。また、ト・サンホの指示を受けたボムシク仲間はジヒョクの頭を殴り、病院に運ばれたジヒョクに薬を入れて、脳死者にしようとします。病院で脳死者判定を受けたジヒョクの移植手術を試しようしたが、手術途中、ジヒョクの意識を確認した医療陣によって手術は中止されます。
一方、ドンソクの恋人であるミラはジヒョクの病室を訪れ、まだ意識不明のジヒョクの酸素呼吸器を取ろうとした瞬間、意識が戻ってきたジヒョクはミイラの手首を握ます。
寝て起きたら孤児から大手企業会長の長男になった自分の状況に戸惑いながらも親という人たちが自分をどうして捨てたのか、今まで何して今更やって来たのか知りたいが、彼らに捨てたのではなく、失くしたという言葉だけを聞きます。その中、ジヒョクは自分が育った孤児院に行って院長からメモを一つ貰います。

感想

『ビッグマン』の最も先に目に入った観点はBrother。突然兄弟になった極と極の二人の男、孤児として生まれ、辛い仕事をしながら一人で暮らしてきたキム・ジヒョク【役:カン・ジファン】と金のさじをくわえて生まれたが、致命的な弱点を持つカン・ドンソク【役:チェ・ダニエル】は<心臓>をめぐる事件によってある日突然、兄弟になります。生きてきた環境と性格まで完全に違う極と極の二人の男の対決は視聴者たちにみる楽しさを提供しました。
持っているのは、自分の信念と度胸だけのキム・ジヒョクが大事な人々を守るため、巨大な壁を乗り越え、ビッグマンへ成長して行く奇跡の人生逆転機は以前に見たことなかったカタルシスはもちろん、心臓を一時的に止める痛快な戦慄まで伝えます。
『ビッグマン』は、大韓民国を揺るがす最高の財閥グループヒョンソン家を中心に描かれます。彼らが隠していた醜悪な真実と法すら通用しない絶対権力で武装した<また違う世界>の裏話を赤裸々にしながら、財閥家の華やかな日常をそのまま描いて、初回から緊張感溢れるストーリーで視聴者たちを虜にしました。
殺人未遂容疑者から逃れようとするキム・ジヒョクの孤軍奮闘と危険千万な自動車追撃シーン、心臓をめぐる巨大な陰謀など、下駄違いスケールで武装しました。ドラマ序盤から披露する事件の連続はたった一瞬も目を離す暇なく続いて、注意深くみなければならないどころです。
『ビッグマン』は「オ! 必勝ポン・スニョン」、「お嬢さまをお願い」のジ・ヨンスPDと「ひまわり」、映画「ミスターソクラテス」のチェ・ジンウォン作家が意気投合し期待を集めました。ここにカン・ジファン、イ・ダヒ、チェ・ダニエル、チョン・ソミンの主役からハン・サンジン、オム・ヒョソプ、チャ・ファヨン、ソン・オクスク、クォン・ヘヒョなどの名助演まで集結しました。しっかりした演技力を備えた役者たちが繰り広げる幻想的なアンサンブルは必ず注意深く見なければならないポイントです。
持ったのは一つもないが、地道に生きてきたキム・ジヒョクの人生は私たちの話と似ています。強いやつを会えば会うほど、丈夫になるジヒョクが弱者の味方になって自分を犠牲にするまで守ろうとする、彼らの事情は巨大な権力の前に怒りを抑えることしか出来なかった私たちの話を入れて静かな感動までプレゼントしました。

↓「ビッグマン」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です