大丈夫!パパの娘だからの感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

国内3類大学衣裳学科休学をして語学研修中のウン・チェリョン【役:ムン・チェウォン】は美人大会予選通過出身の母に似て外見はいいですが、性格が世間知らずの生意気です。幼い頃からチェリョンの話なら目のない父ウン・キフヮン【役:パク・インファン】にあらゆる物を全部やってくれと言うと、そのたびに父は仕方ないと言いながらすべて聞きくれます。
ある日、ウン・キフヮンがウン・チェリョンのために暴行致死の濡れ衣を着せて倒れた。すぐに起こると思っていた父はますます無能な老人になって、そんな父のそばに残っているのは対策のない世間知らずの末娘、自分だけです。
名門大学法学科休学して軍服務中のチェ・ヒョクキ【役:チェ・ジンヒョク】はまったく実の親だと信じたくない親の代わりに弟トッキ【役:シン・ミンス】とウッキ【役:ドンへ】の世話をしました。突然、青天の霹靂だった暴行致死で死んだ弟トッキ【役:シン・ミンス】に対する衝撃もつかの間、被疑者ウン・キフヮンを合わせたヒョッキは彼の誠実さと人間性を見て弟の死に疑問を抱きます。以降キフヮンの家族の陥落を見ながら、その周辺でうろうろし始めます。自らチェリョンとキフヮンの保護者となっており、罪悪感、責任感だと思っていた感情が愛になっていきます。

感想

ただ世間知らずだと思った末娘が次第に父の愛と家族の大切さを悟り、成長していく家庭を描いたドラマ『大丈夫!パパの娘だから』でウン・チェリョンを演じて初主演を務めるムン・チェウォンに多くの期待感が集めました。
叶われるようながらも不安につながるチェ・ヒョクキ【役:チェ・ジンヒョク】とチェリョンの出会い、そんなチェリョンと、ヒョッキに向けたバク・ジョンソク【役:チョン・テス】の妬み嫉みをはじめて、様々な事件はドラマから目を話せません。またチェ・ヒョクキが見せる真正な男らしさと暖かい心は視聴者たちの心も温かくしました。
ある日突然、誰にも見舞われかねない不幸に関する、親と子供に関する、社会と世相に関する、家族に関する話を描いて、その中でお互いに頼りながら、家族のために犠牲する姿と、いつも子供たちの幸せと健康を願う親を姿を描きながら、家族の愛とその暖かさを感じさせてくれます。
短い時間内に様々な変身を見せてきたムン・チェウォンの複合的な内面演技は視聴者をとらえました。また、アイドルをドラマで見る楽しさもあります。スーパージュニアのドンへ、CNBLUEのミニョク、フォーミニッツのナム・ジヒョンに元ベイビーボックスのメンバーイ・ヒジン、歌手のカンソンまで出動して新旧のアイドルが総出動したドラマです。

こちらの作品もオススメです

コ・フンシク監督の暖かい家族ドラマ『家族の誕生』を紹介します。消防隊だった愛する父親のイ・ギョンテ【役:ソン・ビョンホ】の突然の死に、自分が実の子供ではなく、養子縁組だったの事実を知って衝撃に陥るが、相次いで寄せ付ける逆境の中で、残りの家族を守るために、心強い支えになって行くのイ・スジョン【役:イ・ソヨン】はいつもお姉さんに劣等意識を持っていて反抗的で、がさつな弟イ・スホ【役:キム・ジンウグヮ】と限りなく体も心も弱い母親パク・グムオク【役:ムン・ヒギョン】をなだめながら、そのどんな実の親子、実の兄弟よりも深い絆で結ばれた家族愛を描いていきます。しかし、愛する男のカン・ユンジェ【役:イ・ギュフヮン】と付き合って結婚へ行く道でも、障害になってしまった<養子>という事実と、ともに以前からユンジェだけを片思いしてきたマ・イェリ【役:イ・チェヨン】を知りながら、お互いにぶつかって絡み合います。
子供たちを一人あるいは二人だけ生むことに、娘バカ、息子バカという新生語が出るほど自分の子に対する愛着が深いこのごろ社会で、血が混じっていない養子が他人と家族になるのは容易ではありません。屈せず、明るいスジョンを中心に展開される胸が痛い感動の家族の話を面白く温かい視線で解決していて、真の家族の意味と母性愛、子供についてもう一度考えてみさせます。 

↓「大丈夫!パパの娘だから」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です