失業手当ロマンスの感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

ドラマ作家を夢見るが、現実は3類再演プログラムの仕事をしながら、日暮らしをして暮らしている放送作家イム・スンヒ【役:イ・ヨンア】はそれでもしていたプログラムもなくなり、弱り目に崇り目、プロダクション社長はスンヒの古物自動車まで持って姿を消します。苦しくなったスンヒは、失業手当でも受け取らなければならないという心情で雇用支援センターを訪ねます。そこで働いている、うんざりな初恋ジョンデ【役:ナムグン・ミン】と再会します。
いきいきと大学の新入生時代、国家試験を準備したジョンデはワンルームの隣の薬局でバイトしているスンヒに一目惚れします。その後、イ・ヒョリに似た女性教授の授業だと聞いたも仕込んだ保健学概論でイ・ヒョリではなくパク・キョンリム【役:パク・キョンリム】に似た教授を見て、失望したジョンデの前に日差しいっぱいな姿でスンヒが現れます。教養授業でスンヒを見たジョンデは積極的にアタックをした結果、スンヒの心を掴んで二人は燃える恋愛を始めます。ジョンデは1次国家試験に合格して迎えた2次試験当日、スンヒが痛くて試験をあきらめてスンヒのところに行きます。その後、スンヒは売れている作家になりまますが、ジョンデは受験するがずっと落ち続きます。ジョンデの劣等感と二人の倦怠期が合わさってお互いの仲が遠ざかります。誤解によって悪い感情だけ残して7年間の長年の恋愛が終わります。
この時期、スンヒの腕が折れ担当した作品が友達ソンジュ【役:ペ・スルギ】に移り、この事が切っ掛けにソンジュは売れている作家、スンヒはスンジュに臑齧りの身になります。
再会するなら以前よりもっと素敵な姿で会いたかった二人。しかし、現実では失業した失業手当の受給者と雇用支援センターの一時契約職公務員として再会しました。
悪縁のような初恋の相手に失業給与をやり取りしなければならない立場に置かれたジョンデとスンヒはお互いが気に入られなく喧嘩しているうちに昔の恋の感情を感じるようになります。

感想

就職と恋をコミカルながらも現実的に描いたドラマ『失業手当ロマンス』はドラマ作家を夢見る失業手当の受給者が失業給与センターの臨時契約職公務員として働く初恋の相手と再会して起こる話を描いたロマンチック・コメディードラマです。
前10部作の中、三つの短幕劇形式で構成され、初放送から3話はスンヒ【役:イ・ヨンア】の観点で話が始まります。続いて4話から6話まではジョンデ【役:ナムグン・ミン】の観点で、残りの10話までは二人が繰り広げるエピソードが主流を成しています。
検証された演技力で多くの愛を受けているイ・ヨンアとナムグン・ミンが初めて出会った作品でロマンチックの代名詞の二人のケミに期待が集まりました。
初放送からロマンチック・コメディーにふさわしく、惜しげもなく壊れた2人の姿を見ることができます。特に、げその干物を噛みちぎったり、焼酎にストローを入れてビンごと飲むシーンは圧巻的です。また、助役のパク・ヒジンとコメディアンチョン・チャンゴルの演技もみどころです。チャンスの母役のパク・ヒジンは薬味のようなアドリブを通じてドラマの面白さを倍増させました。チョン・チャンゴルは製作社の代表役を演じ、スンヒを失業手当の受給者に転落させた超本人でありながらもジョンデとの再会に決定的な役割をする人物として登場します。久しぶりにドラマに姿を現した二人の甘草演技も期待を裏切りませんでした。ここにドラマの各地に溶けている現実共感のセリフも注目を集めました。
20・30世代の共感を呼んで現実的でありながら、楽しい要素を通じてWellMadeロマンス・コメディーを見せてくれたこのドラマは厳しい現実を鋭く入り込みながらもコミカルさで勝負し共感度の高い話で、お金はないが愛は湧き出るジョンデとスンヒのロマンスを通じて、現実は大変だが、それでも夢見て愛する若者を応援してくれました。

↓「失業手当ロマンス」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です