帰ってきたファン・グムボクの感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

2007年修学能力試験の日、クムボク【役:シン・ダウン】とイェリョン【役:イ・エルリヤ】、インウ【役:キム・ジヌ】は試験に遅れないため、スクーターに乗って試験場に向かいますが、ちょうどムンヒョク【役:チョン・ウヌ】を乗せた車が前へ通過する時、クムボクがその車を抜けます。事故になるところだった危険な状況に驚いたムンヒョクのおばあさんは怒ってバイクを追い越すと叫びます。ムンヒョクのおばあさんは窓の外に出て大声を張り上げながら投げたスカーフを被らせたクムボクは事故に巻き込まります。
その時リヒャン【役:シム・へジン】とウンシル【役:チョン・ミソン】は校門の前に遅く到着して、人波をかきわけて校門の前まで進みますが、その時ある女性がウンシルの環境美化員服を気分悪いという目で見ます。自分の一人だけの友達をそんな目で眺めた事にリヒャンはカットします。
無事に試験を終えたクムボクとイェリョンはお母さんたちと和やかにおしゃべりをしながら一緒に寝ます。夜中目を覚ましたイェリョンはクムボクがいなくなったのを知り外へ出てクムボクを探します。クムボクとインウが一緒に手を握って来るのを目撃し、キスする姿に驚いてつい携帯を落とします。
ある日、イェリョン母娘と一緒に行った生まれて初めての旅行地で母を失います。事故は迷宮入ります。そこにイェリョン母娘まで消えて、クムボクは一人残されます。

感想

シム・ヘジン、チョンミソン、チョン・ノミン、イ・ヒェスク、キム・ナウンなど、綺羅星のような中堅俳優とシン・ダウン、イ・エルリヤ、チョン・ウンウ、キム・ジンウなど明るくて活気あふれる若手俳優たちが息を合わせた連続ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』は友情と愛で暖かく、欲望と陰謀で熱く、視聴者たちの心を一気に掴みました。そこにデビュー11年ぶりに連続ドラマ初主演を務めるシン・ダウンは劇中の環境美化員ファン・ウンシル【役:チョン・ミソン】の娘ファン・クムボクの役を演じ、典型的な’キャンディー’に演技変身して、視聴者たちの期待を集めました。
友情と愛を交わしていた純粋な関係から、お金と欲望によって裏切りと陰謀が幅を利かせている状況へ速いテンポで描いていき、既存どのドラマよりもスピード感がある内容展開と画面展開が視聴者たちを集中させました。
また、絡み合っている四人の男女の愛の変化も観戦ポイントです。そこに、四人の男女の関係がすべて絡んでいるため、ラブラインの移動だけでなく、早いストーリー展開と反戦の反転によるキャラクターの変化も集中する部分です。
何より最大のみどころは中堅演技者たちの豊かで繊細な人物表現です。最高の中堅俳優たちが大挙布陣しているだけに、彼らの演技力でどのドラマよりも確固なドラマを作り上げました。

こちらの作品もオススメです

シン・ダウンの次期主演ドラマ『逆流』を紹介します。
ドラマ「狎鴎亭白夜」、「白い嘘」を演出したペ・ハンチョルPDとソ・シンヒェ作家が意気投合し期待を集めたドラマ『逆流』は愛する人と必要な人と分かれた人物たちが復讐と欲望のために繰り広げる危険な戦いを描いたホームメロ心理スリラー・ドラマで色んな目的と感情を持った4人の男女の、愛と彼らの関係の中にまつわる秘密を、心理・スリラーの形で解いていく新しいスタイルの連続ドラマです。
『逆流』の特徴は、今までの朝ドラマとは違って、静かな雰囲気でストーリを進行していきます。最近の朝ドラマが裏切りがキーワードなら、『逆流』は愛する人と愛するふりをする人間関係の葛藤がポイントです。全体的に心理、緊張感の感じを持ってストーリーよりは、シン・ダウン、イ・ジェファン、ソ・ドヨン、キム・ヘイン4人の若い俳優が見せてくれる繊細な心理的な描写、人物たちが直面した状況で経験する心理、人間の本性に集中すれば、より深く没入することができます。
そこに中堅俳優チョン・エリ、イ・ウンギョンの熱い母情演技まで加わり、視聴者らを引き寄せます。声を張り上げない朝ドラマ『逆流』、詳しいストーリーが気になる方は是非チエックしてください。 

↓「帰ってきたファン・グムボク」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です