幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントットの感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

2005年の済州島、ペク・ゴンウ【役:ユ・ヨンソク】の誕生日パーティー会場を訪れるイ・ジョンジュ【役:カン・ソラ】は一枚の写真を持って、わたしたち二人は双子だと主張し、ゴンウを荒唐無稽にします。生まれた日も同じで、癖も似ていることを発見した2人だが、その写真を見たゴンウの母【役:イ・フィヒャン】は知らない写真だとして、ゴミ箱に捨てます。金持ちで生きたかったジョンジュの双子の話は一つのハプニングとして一段落して、足を移すジョンジュの前にゴンウが現れ、あなたのとこが気になったと言いながら誕生日ケーキと自分の趣味ではないブランド品時計だとし、一学期の授業料はなるだろう言いながらプレゼントします。留学から帰ってきて、お互いに素敵になって会おうと言い渡した二人は10年後、ゴンウは済州島<メンドロントット>というレストランを運営して、ジョンジュはソウルで会社員として、熾烈に生きています。
ジョンジュは一生懸命に働いて集めたお金でマンションを買おうと弟に契約を頼んで契約金を渡すが、弟はその金で済州島でカフェを構えるとし、今でも倒れそうな家を契約してしまい、済州島に行くため空港に行きます。ゴンウは5000万ウォンを借りたおじさん【役:キム・グァンギュ】が返金しないと、済州にあるの大きなリゾート社長で腹違いの兄【役:イ・ソンジェ】に言うと脅迫します。兄に怒られるのか怖いゴンウはおじさんを止めるために済州行きを決め行った空港でジョンジュと会います。ジョンジュは10年前から心の中の王子様がゴンウとの再開で緊張して、ミントゥチプを食べて目を覚まそうとしたが、ミントゥチプをこぼし、トイレに有った薬筒にミントゥチプを入れます。その薬筒は末期がん患者が飲む鎮痛剤で、ゴンウはジョンジュが末期ガンであると固く信じて優しく接します。

感想

タイトルにある`メンドロントット`は`気持ちよく暖かい`という意味を持つ済州の方言で、タイトルのように`暖かいヒーリング`を夢見るドラマです。現代人のほとんどがカン・ソラが演じるイ・ジョンジュのように、激しい日常の中で傷ついて疲れています。そんな私たちに済州島は安息を取ることができる夢のようなファンタジーの空間です。ドラマ『幸せのレシピ』はそのような現代人のファンタジーをもとに見ている視聴者にヒーリングを披露します。
美しい5~6月の済州島の美しい風景とそれを背景に主人公たちの時には愉快で時にはわくわくするロマンスが、視聴者たちの目と耳をすべて満足させました。
『幸せのレシピ』は企画段階から2011年大韓民国を揺るがしたドラマ「最高の恋」を一緒にしたホン・チョンウン-ホン・ミラン作家とパク・ホンギュン監督が再会した作品という点で多くの話題を呼びました。
大勢青春俳優のユヨンソクとカン・ソラは初放送前から<ウジュ(宇宙)カップル>と愛称がついたくらい、最強のケミを自慢しました。これまで`片思い専門`として優しい男の演じたユ・ヨンソクは図々しいながらも憎めないキリギリスのペク・ゴンウ役を演じ分別がなく、いたずらな姿を見せてくれました。カン・ソラも主にキャリアウーマン・キャラクターのイメージから脱皮し、社会に傷ついて日常に疲れ文句をぶつぶつ言うアリ、7年目の会社員のイ・ジョンジュ役で新たな演技変身を試みました。
そこにユ・ヨンソクが演技するペク・ゴンウは、済州のみ収穫できる新鮮な海産物で、素朴だが暖かい料理をするキャラクターである分、「メンドロントット」でしか会えない特別なレシピもまた一つの観戦ポイントです。

こちらの作品もオススメです

タイトルにある`メンドロントット`は`気持ちよく暖かい`という意味を持つ済州の方言で、タイトルのように`暖かいヒーリング`を夢見るドラマです。現代人のほとんどがカン・ソラが演じるイ・ジョンジュのように、激しい日常の中で傷ついて疲れています。そんな私たちに済州島は安息を取ることができる夢のようなファンタジーの空間です。ドラマ『幸せのレシピ』はそのような現代人のファンタジーをもとに見ている視聴者にヒーリングを披露します。
美しい5~6月の済州島の美しい風景とそれを背景に主人公たちの時には愉快で時にはわくわくするロマンスが、視聴者たちの目と耳をすべて満足させました。
『幸せのレシピ』は企画段階から2011年大韓民国を揺るがしたドラマ「最高の恋」を一緒にしたホン・チョンウン-ホン・ミラン作家とパク・ホンギュン監督が再会した作品という点で多くの話題を呼びました。
大勢青春俳優のユヨンソクとカン・ソラは初放送前から<ウジュ(宇宙)カップル>と愛称がついたくらい、最強のケミを自慢しました。これまで`片思い専門`として優しい男の演じたユ・ヨンソクは図々しいながらも憎めないキリギリスのペク・ゴンウ役を演じ分別がなく、いたずらな姿を見せてくれました。カン・ソラも主にキャリアウーマン・キャラクターのイメージから脱皮し、社会に傷ついて日常に疲れ文句をぶつぶつ言うアリ、7年目の会社員のイ・ジョンジュ役で新たな演技変身を試みました。
そこにユ・ヨンソクが演技するペク・ゴンウは、済州のみ収穫できる新鮮な海産物で、素朴だが暖かい料理をするキャラクターである分、「メンドロントット」でしか会えない特別なレシピもまた一つの観戦ポイントです。 

↓「幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です