弁護士の資格~改過遷善の感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

法廷の前に満ちた記者たちの間に車に乗ったキム・ソクジュ【役:キム・ミョンミン】と弁護士一行が到着します。`日帝強制徴用`被害者らの民事訴訟が行われる法廷に、手段と方法を選ばない巨大大型ローファームのエース弁護士のキム・ソクジュは日本企業のヤマダ製鉄会社の弁護を担当し裁判で勝訴します。
キム・ソクジュは自分のチームとともに、企業買収の件で忙しい毎日を送っていました。しかし資料検索にあまりに多くの時間を浪費することがもったいなかったソクジュは、その仕事を入って来るインターンに渡すように言います。一方、ペクトゥグループの経営権を奪った外国系資本・ゴールドリッチ側に立ったチャ・ヨンウ【役:キム・サンジュン】もソクジュがジン・ジンホと手を握った事実を知ってソクジュを苦しめてきます。
一方、チャ・ヨンウは幹部の強姦致死罪関連事件を無罪にしてほしいという依頼を受け、すぐにそのための作業を始めます。
結婚式場で友人の花嫁よりもより綺麗なイ・ジユン【役:パク・ミンヨン】は花嫁のミリ【役:イ・ジュヨン】定めてくれた席に座ります。義兄の恋人だった女子ミリの結婚式を訪ねて来たソクジュを見てミリはジユンにソクジュを連れて結婚式場を出るようにお願いします。ソクジュ隣の席に座ってジユンはワインをこぼして、拭いてあげるとし、半強制的にソクジュを連れて外に出ます。ミリが入れた薬が入ったワインを飲んだジユンは薬に酔ってソクジュを連れて自分の家まで来ます。朝になって何も覚えてないジユンは彼を強姦犯とし、CCTVまで確認しますが、その中の自分を見て恥をかきます。
ロースクール出身で正義感溢れるジユンは、自分がインターンとしで入ったどころがソクジュが弁護士として働いている法律事務所だと知って、ソクジュと出会わないために避け、逃げます。このままではいけないと思ったジユンが公と私を区分しようと話すと、ソクジュは自分のチームに入る事を要求します。

感想

ドラマ『弁護士の資格~改過遷善』は一流の法律事務所のエース、弁護士のキム・ソクジュが記憶を失って自分の人生を振り返り、今まで所属していたローファームとの戦いを繰り広げることを中心に描いていくドラマです。法廷の勝負の前では比熱だった彼が記憶を失って変わっていく姿など、多彩な姿を見せてくれたキム・ソクジュ役に俳優のキム・ミョンミンがキャスティングされたのは、それこそ《信じて見られる》ドラマに間違いありません。 制作関係者は、実際キム・ミョンミンは撮影現場でもいつも早い時間に到着して練習をして、空き時間ごとに監督とキャラクターに対する理解を分かち合いながら作品に没入したと伝えて、言葉の要らない俳優であるだけに、彼が出演するということだけでもドラマに期待を寄せることは十分です。また、キム・ミョンミンはこれまで「白い巨塔」のチャン・ジュンヒョク、「ベートーベン・ウィルス」のカン・マエキャラクター太めのフィルモグラフィーを作った分、今回の『弁護士の資格~改過遷善』で彼が演技するキム・ソクジュにも放送前から大きな期待感が殺到しました。
ドラマ序盤の重い法廷事件と記憶を失ったソクジュの話でややもすれば重くて難しく感じられる雰囲気は正義感あふれるローファームのインターンであるイ・ジユンの役を演じるパク・ミニョンが特有の<さわやか溌剌>な姿でバランスを合わせました。パク・ミニョンはこれまで「トキメキ☆成均館スキャンダル」、「シティーハンター in Seoul」、「栄光のジェイン」、「Dr. JIN」などの様々なジャンルで演技スペクトラムを広げてきました。彼女はこのドラマを通じて、記憶を失ったキム・ソクジュのそばでさまざまな事件に接し、ともに成長する姿を見せてくれました。さらに、みんなが《勝利》だけのために走っている法律事務所で《正義感》がいっぱいなジユンが、どのような変化を引き起こすことになるか注目すべきポイントです。
さらに『弁護士の資格~改過遷善』の主人公であるキム・ミョンミンと対立するチャ・ヨンウ役にキム・サンジュンがキャスティングされたという噂に、2人の演技対決に対する期待感が一層高くなりました。何よりもドラマ「追撃者」でキム・サンジュンが披露した多層的、重厚なキャラクターカン・ドンユン演技で視聴者たちの信頼感が高まっただけに、このドラマの大手法律事務所代表のチャ・ヨンウが見せてくれる演技に期待感が加わりました。
さらに、キム・ミョンミン、キム・サンジュン二人の俳優が重厚な存在感と誰よりもはっきりした色を持った俳優である分、ドラマの後半部に達し、二人の避けられない対決を繰り広げる姿は『弁護士の資格~改過遷善』だけで見ることができる場面です。
『弁護士の資格~改過遷善』は大手法律事務所をめぐるこれらの話を扱っていて、緊張感溢れる法廷場面も含んでいます。しかし、単純に<法廷ドラマ>と断定出来ません。ドラマのポイントものキム・ソクジュが事故で記憶を失ったことにあります。記憶を失ってから、彼が変化して自分が所属した巨大組織と戦う一種のヒーロー物です。

↓「弁護士の資格~改過遷善」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です