感激時代~闘神の誕生の感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

ひかり特急列車と比べられるスピードとすばやさを主特技に持った、熾烈なファイターのシン・ジョンテ【役:キム・ヒョンジュン】の母ジョンオクは家族を捨てて消息さえ分からなくなった夫のシン・ヨンチョル【役:チェ・ジェソン】を寝ても覚めても忘れずに待ってたけどジョンテが10歳の時、心臓病で亡くなりました。父を恨んで、幼い歳で家長になったジョンテは妹のチョンア【役:バン・セジョン】の心臓病の手術費のために密輸者になり、運命の渦に巻き込まれるようになって、中国を転々とします。そしてその中心で今は敵の関係になってしまう出口ガヤ【役:イム・スヒャン】と会います。チョンアは自分のために苦労する兄を見て、自分がいなくなったらい色思って鴨緑江辺がけの上から身を投げます。
朝鮮独立運動家だった朝鮮人のシンジョ【役:チェ・チョルホ】は日本人の富山リョウコ【役:キム・ユンヒ】と恋に落ち仲間を裏切ります。そのためジョンテの父ヨンチョルは収監生活をします。
シンジョとリョウコの間で生まれたハーフのガヤは一国会の会主の富山テンガイ【役:キム・ガプス】の孫娘で、後継者です。シン・ヨンチュルによって父を失った事を知ったガヤは彼の息子のジョンテに復讐を誓い、護衛武士のシンイチ【役:チョ・ドンヒョク】と一緒に新義州を離れます。ジョンテにまで強い復讐の感情と愛情を持ったまま怒りと悩みを繰り返しながら生きていきます。母の死の隠された秘密を知るために、父の死の復讐をするために新義州と丹東(ダンドン)を経て、上海にまで一国会の旗を掲げようとるとする祖父の野心の上に立ちます。そのためには、上海の朝鮮人村であるバンサムトンの主人、ジョンテを除去しなければならないです。一方、ガヤにとって初恋であり、憤怒の炎を静めるない薪のような存在のジョンテは新義州と丹東を経て、上海に至るまで最高のファイターに登極します。

感想

ドラマ『感激時代』は150億ウォンの制作費が投入された2014年KBSの野心作で、1930年代、上海を背景で、韓・中・日国ロマンチックな拳らが作り出す愛と義理、友情のファンタジーを見せてくれる新しいスタイルのドラマです。ロマンチック感性・ノワールを標榜し、1930年代の激動の時代、伝説になった男たちの深い友情と対決、愛を披露したドラマ『感激時代』は武侠時代劇というジャンルにノワールを融合し、華麗な色感と洗練されたスタイルで新たなジャンルの開拓に挑戦しました。これまでロマンチック・コメディーやファンタジー時代劇の柔らかさに飽きてドラマ「野人時代」、「砂時計」のようなペーソス強い時代劇やアクション物を待ってきた視聴者たちは嬉しいニュースになりました。
中国上海にあるセット場をはじめ、ムソクなど中国現地撮影を進行しました。これで1930年代の華やかな上海を生々しく描き出して、巨大なスケールと事実感あふれる映像美で視聴者の注目を集めており、ノワールを標榜している分、でたらめに華やかなアクションより体と体が猛烈にぶつかり合う戦う、激しいリアルアクションの復活を知らせました。
打撃感を生かした迅速な映像や戦いの荒い呼吸がすぐそばで感じられるような臨場感のあるアクションで毎回激しく殴りあいのリアルアクションは視聴者らの目と耳を注目させました。
代表的な韓流スターのキム・ヒョンジュンは今までのイケメン・イメージを脱ぎます。中国各地を経て、不世出のファイターに成長していく彼は今回のドラマを通じて新しいアクションヒーローの誕生を見せてくれました。毎回重ねるにつれ成長していくキム・ヒョンジュンの姿と、さらに激烈に進化するアクションはもっと強力なアクションドラマを待ってきた視聴者たちを満足させました。
また、1930年代を完璧に復元したセットと小物、リアリティを生かしたコンピュータグラフィックスは事実的な映像美を披露し、1930年代にタイムスルリプした感じと洗練されて華やかな映像美で、今の世代に合うWellMadeロマンチック・ノワールを見せてくれました。

↓「感激時代~闘神の誕生」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です