甘い秘密の感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

すべての仕事に堂々とし、自分が選び決定したことに後悔しないアルム【役:シン・ソユル】は留学時代、純粋な気持ちで愛した、フィリップ【役:ヤン・ジヌ】の暴力的な性向を経験して彼のそばを離れますたが、別れた後妊娠である事実を知ります。養子縁組機関を探した彼女はそのまま帰ります。フィリップは他の女と結婚し、一人で娘のティファニーを産んだアルムは`ウィナース・グループ`のデザイナー公募戦で最終審査に上がった事で帰国します。アルムは飛行機の中で泣く娘を落ち着かせるために行ったトイレの付近でウィナース・グループの本部長チョン・ソンフン【役:キム・フンス】と会います。スチュワーデスから頂いた牛乳を運ぶ途中ソンウンのズボンにこぼしてしまったアルムは拭くために彼を触ったことで性的暴行犯だと誤解されます。そこに、粉ミルクのせいで麻薬所持者だと誤解され取調べを受けるようになったアルムは、赤ちゃんを隣に座ったお婆さんに預けますが、お婆さんは勘違いしてスンウンのカートの中に置きます。迎えに来た秘書もソンウンもびっくりします。いきなり出て来た赤ちゃんにソンウンはどうすればいいのか分からず案内デスクに自分の名刺を置いて赤ちゃんを連れて行くとメッセージを残します。
一方、取り調べを終えてからティファニーがいなくなったことを知り、いなくなった娘を必死で探して時、子供を見失った親を探す案内放送を聞き案内デスクでソンウンが自分の子供を連れて行ったことを知ります。警察署で再会したアルムとスンウンはお互いの存在を知りびっくりします。
ソンウンが自分が公募展に応じたファッション企業であるウィナース・グループ本部長だということを知ったアルムは自分が母親という事実を隠します。ちょうど警察署に迎いに来た叔母家族と会って危機から抜け出すことができました。
家族にも赤ちゃんの事を隠したアルムは子供を抱えてモテルに入り荷物の整理する時、公募展に提出予定だった服を空港に置いて来た事実を思い出します。急いで子供を抱えて空港に行き、再び探すが見つからず挫折します。ここで諦められないアルムは子供と再び東大門市場に行って両手いっぱいに生地を買って残った一日、服を作るために孤軍奮闘します。その後、最後に藁にも縋る思いでソンウンを訪れ涙まで流しながら助けてほしいと頼みソンウンを困惑させます。

感想

タイトルのように主人公だけでなく、登場人物みんなが甘い秘密を持っているドラマ『甘い秘密』は堂々とした未婚母が仕事と愛、そして子どもを守るために孤軍奮闘する、真の家族と愛を作っていく物語を盛り込んだ家族ドラマです。
アメリカ留学行ってシングルマザーになって帰ってきたアルム。家族に受けた傷が深いソンウン。彼らの前に立った子供の父親フィリップ。仕事と愛そして子供まで勝ち取るために、自分の人生に挑戦しながら対立し、理解しながら愛していく三人の男女の話が中心となるドラマです。特に、シングルマザーという驚くべき秘密を抱えていながらも絶対・正直・堂々・肯定のマインドを失わず、特別な母性愛と仕事に対する情熱を発揮するハン・アルム【役:シン・ソユル】の孤軍奮闘の成長ストーリーは同時代を生きている働くママたちの無限共感を刺激しました。
家族の中には`親`と`子`が存在します。`親`と`子`は`愛`と`信頼`で繋がっています。子を向けた盲目的な愛。しかし親の愛と信頼の土台で成長したということを子供たちはいつも忘れます。このドラマは父がなぜお父さんなのか、お母さんがどうしてお母さんなのか、愛を得るためにどんな犠牲が必要で、愛されるためにどんな気持ちが必要なのかを伝えようとします。
ここに平凡だが、決して平坦でない三組の不通家族の波乱万丈ストーリーが加われ、ほかの連続ドラマでは見られなかった反戦楽しさと真の家族愛を感じさせる感動を伝えました。
一時代を生きる人たちはすべてが自分だけの秘密を持っています。ドラマ『甘い秘密』は明るく笑いなが見ることが出来るドラマで、未婚の母の多少思い素材の話を盛り込んでいるが、家族愛に焦点を合わせて視聴者らを暖かくします。そこに登場人物たちの隠された秘密を知っていくことも、もう一つの楽しみです。

↓「甘い秘密」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です