空腹な女の感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

長く恋愛が終わった後の寂しさを感じながらも、今日も黙々と働くシングル女ジェガル・ジェヨン主任【役:パク・ヒボン】。三十歳を越えて別れたのも悲しいのに後輩のミスは自分の責任になるし、空気読めない上司は、ジェヨンの別れ話を公開的に知らせます。つらい職場生活の中でも再び恋を始めれるのかという恐怖と同時に元彼氏に残ってある未練などの色んな考えで複雑な気持ちです。
退勤後、帰ってきた自分のワンルームは自分がいてもまるで空部屋のように感じられる空虚さで、元彼との思い出だけが思い浮かびます。別れの後遺症がまだ消えてもないのに、家の前に配達された宅配箱一つ。それでもいつも元気になろうと自分に言い聞かせながら、元気充電になる料理を作って一日を終えます。しかし、寝ようとするジェヨンの携帯電話に発送された元彼の”寝てる?”とメッセージに、心の中には小さな波紋が広がってしまいます。
会社では平凡なOL、家では食べる事でヒルリンする32歳の平凡な女性。くだらない奴、元彼を忘れることができなく、ぐだぐだという本音を打ち明けれる友達とおいしいものを食べながらそれでも価値のある人生だと叫ぶシングル女の仕事、恋愛、友情に対する話をします。退勤は味、禁断の味、不幸の味、意外な味、友情の味を経て、決算の味では親友のユジョン【役:イ・ユジョン】の結婚式に行ってきた、ジェヨンが自分の生活を再び振り向いてみる内容で、仕事、恋愛、別れを通じて一層成熟したジェヨンが描き出すシングルライフを見せてくれます。

感想

映画「二十」の監督であるイ・ビョンホン監督のウェブドラマ『空腹な女』は計6部作で一本当たり約10分程度のエピソードを盛り込んでいます。
シングル女、ジェガル・ジェヨンを通じて、シングルライフを現実的に描いたドラマ『空腹な女』はシングル族に大きな共感を与えました。特別な事件の発生より職場や結婚で来るストレス、恋愛と別れについての悩みなどが、誰もが経験できる状況を描いて、劇の現実感を極大化し、シングル族なら一度は経験してみたような話で見る人々は視線をとられます。
ジェヨンが経験する一連のエピソードは、時には残酷だと思うほど現実と近いだが、そのため、さらに共感できる’ウップン(笑えるけど悲しい)’状況に楽しさが倍増します。これに率直なシングルライフを含んで、2030シングル族の心を代弁するドラマとして浮上し、厚い共感を形成しました。
最近、一人で住む1人世帯が増加して、簡便で、容易に作ることができるチョ簡単料理が若者たちの間で人気を集めています。このように料理に対する関心が急騰する傾向に合わせて『空腹な女』に登場する料理も集中的に関心を集めて、話題になりました。各エピソードに異なる料理を披露し、見る人の食欲を刺激します。ここに直接真似できるようにレシピまで詳しく公開し、作りやすくて、味も一品の食べたいシピがシングル族の絶対的支持を受け、シングル族料理の指針書と新たに脚光を浴びました。

こちらの作品もオススメです

空腹な女と同じくモッパン(食べる放送)を描いて大きな関心と人気に、シーズン制で放映された『ご飯行こうよ』を紹介します。
大韓民国は現在4世帯のうち一つが1人世帯(2012年基準)で、一人で何かをするというのが全然ぎこちなくないです。1人世帯は、今後確実に定着するもう一つのライフスタイルです。 1人世帯の入門者、1人世帯3年目、1人世帯9年目の三人の 1人世帯が別々に、また一緒に住んでいるリアルな姿をありのまま見せながら、てんやわんや大騒ぎの人生を楽しく描いています。
805号に住む33歳のイ・スギョン【役:イ・スギョン】は1人世帯3年目で子犬のラバーと同棲中です。結婚6か月の超高速で離婚した後、ひたすら自分だけのための生活を暮らし始めました。高慢なふりをするが、食べ物の前では武装解除なるほどだらしない気質を持ったキャラクターです。ウ・スギョンは初放送から視聴者までお腹いっぱいさせる<海産物の辛味蒸し煮食べ放送>を食べるシーンは迫真感あふれる泥酔の演技で大きな笑いを届けます。
806号に住む29歳ク・デヨン【役:ユン・ドゥジュン】は1人世帯9年目です。 電話の相手はすべて女性であるうえ、通話内容は、全部うそ一色だが、優れた親和力を誇るずうずうしいキャラクターで、女性視聴者たちの心を掴みます。
韓国料理が好きでモッパンドラマが好きな方は是非チエックしてください。 

↓「空腹な女」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です