結婚の女神の感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

真実の愛を望むソン・ジヒェ【役:ナム・サンミ】は、現在、あるラジオ放送局の看板番組を担当しています。経歴10年目の中堅作家で、ラジオ部門の韓国放送作家賞を受賞したほど、それなりに有名作家です。そのためか、果樹園の家の娘らしく純粋で無邪気ながらも、自分がこれはないと思う事には過度に自尊心と自己主張が強く、自分の世界も明確な女です。私的な集まりで2年間ジヒェを注視して、正確に自分の気持ちを告白してきた、いつも礼儀正しく端正な検査カン・テウク【役:キム・ジフン】と付き合ってから1年、”私の人生の男”だと思ったことはないが、うかうかと周りの人に知られたことに、公認されたカップルの変な安定感でテウクのプロポーズを受けましたが、テウクから結婚準備資金の名目で10億の現金入り封筒を渡されてから、問題が大きくなり始めます。まったく自分と合わないテウクの家に入って暮らす気が出なくて、地方出張を口実に暫く離れてきた済州島・オルレキルで偶然キム・ヒョンウ【役:イ・サンウ】と出会い結婚を悩みます。
カン・マンホ家の次男カン・テジン【役:キム・チョンテウル】の嫁で、外見から振る舞い、服装、言葉遣い、品格、全体的に流れる雰囲気、全てが典型的な清潭洞(チョンダムドン)の嫁であるホン・ヒェチョン【役:イ・テラン】は長い時間、横になっていた父が亡くなるときに女性が社会に出て成功できるということに限界があるということを痛感し、アナウンサーという職業に懐疑を抱きます。偶然、財閥グループの息子カン・テジンと会って、3年以上付き合ってき、深く愛した男、ナム・サンフンを遠慮なく捨ててテジンに接近して、清淡洞嫁への新しい人生を夢見ます。

感想

『結婚の女神』は「嫁の全盛時代」、「ソル薬局の息子たち」などを通じて家族愛と真の愛の意味を込めてきたチョ・ジョンソン作家といろいろなドラマで洗練された演出を披露したオ・ジンソク監督が初めて作った作品です。。
愛と結婚に関して、これまで女性らがしっかりと隠してきた本音を話ながら、韓国版「危機の主婦たち」を表現します。特に信念と価値、人生観が違う四人の女たちの愛と葛藤を通じて真の結婚の意味と大事さを描いて、視聴者たちに人生は選択の連続で、選択と義務のためには責任感が付いてくる事を、結婚に対する選択が持っている責任と義務を悟らせ、さまざまなエピソードや数多くの試行錯誤の中で結婚が意味する真正性を振り返って見るようにします。
清純なイメージを脱いで真実の愛を探すため、悩むナム・サンミ、結婚に対する現実論を主張しながら愛より理想が合う人と結婚したイ・テランと政治界入門を夢見る財閥家の次男であり、浮気者のキム・ジョンテカップル、三人の子供の世話と会社の仕事で26年間、前だけ見て走ってきた働くままチョ・三ンスとただ肯定的で性格いいクォン・ヘヒョカップル、夫の浮気を知った後’よその男と共寝プロジェクト’を企画するようになるチャン・ヨンナムと同僚に心を奪われて、妻を燃やしたジャン・ヒョンソンカップルなどのそれぞれ異なった事情と人生観を持った人物は、我々の周りでよく見られる結婚の多様な姿を再現し、結婚について女性たちが経験するようになる愛や葛藤、それに対する率直な本音を加減なく描いて行きます。

こちらの作品もオススメです

お金で、果たして恋を買うことができるかな、お金で人を生かすことができるだろうかという考えから出発したドラマ『結婚契約』を紹介します。ドラマ『結婚契約』は人生の価値がお金だけの男、韓国食品の名誉会長であるハン・ソングクの婚外子で次男のハン・ジフン【役:イ・ソジン】と妊娠中に夫を失って7歳の娘と2人で暮らしてるシングルマザーカン・ヒェス【役:ユイ】は自分の店を運営し、娘と幸せに暮らす夢を持って、現在一生懸命生きているのに、ある日突然、頭の中に腫瘍が発見されます。お金で会ったこの2人の男女が作り出した胸切々としたメロは視聴者たちを取り付けます。
また、これらを取り巻く人々の関係の中で、金と愛をもう一度考えてみて、本当に人を救うのは人ではないかというメッセージを伝えています。このドラマを通じて私たちは今どこへ駆けつけているのか、どう生きるのがまともに生きるのか、本当の幸せとは果たして何なのか、少しでも問い直すきっかけを設けられます。併せて、傷だらけの韓国社会に砂漠のように荒涼とした私たちに<大丈夫、頑張って>とメッセージを送ります。涙出る暖かい伝統メロドラマが好きな方は是非チェックしてください。 

↓「結婚の女神」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です