美しき人生の感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

自然の風景が美しい済州道(チェジュド)に、家族が移動してきました。26歳で結婚して、息子一人得て、28歳に離婚をしたヤン・ビョンテ【役:キム・ヨンチョル】はソウル市役所の公務員だった時、ある料理研究家のスタジオで済州出身の料理研究家の仲立ちで最初の夫に他の女が出来て離婚して娘と住んでいる、積極的で闊達な性格、積極的な程、すべての人にエネルギー溢れるように献身的なキム・ミンジェ【役:キム・ヘスク】と出会って再婚しました。
ビョンテの息子で礼儀正しく親切な性格だが、同性愛者のヤン・テソプ【役:ソン・チャンウィ】はミンジェの娘ヤン・ジヘ【役:ウ・ヒジンヌン】は六歳の時、親の再婚で同じ年に兄弟になりました。そして二人の間に生まれた息子ヤン・ホソプ【役:イ・サンユン】、娘ヤン・チョロン【役:ナム・ギュリ】まで4兄弟と60代初めの夫婦。7年前、ビョンテの健康が悪化し、生活根拠地を済州島に移して父の小規模のみかん農場を受け続いています。一方、小さな規模のペンションも運営しており、豊かな生活をしながら、健康も回復しました。長男テソプは内科医師で、長女ジヘは結婚をしてリゾートに勤務し、7歳の娘を育てています。次男ホソプは早くも軍隊に行って観光用の潜水艦会社のオーナーになるために孤軍奮闘しているし、大学生の末娘のチョロンは、毎日がいつも楽しくて幸せに暮らし、アナウンサーになる夢を見ています。

感想

ドラマ『美しき人生』は、真の意味の自尊心と健全な価値観、肯定的な考え方、あるべき公共意識を持つ夫婦と彼らが育てた4人の子供たちと周辺人物らが編み出した愉快な話で、今韓国社会が間違っている方向修正に努力しながら、自負心と希望を与える否定ウイルスを肯定ウイルスに転換させてみようという目標で書かれたコミック・ホームドラマです。
ほとんどの韓国ドラマはソウルが中心となり、ソウルに住む人たちの物語で構成されています。多くの地方都市にも私たち国民が住んでいて、また、彼らの人生があります。ドラマ『美しき人生』はソウルの人たちだけのドラマから脱皮して、ほかの地方都市に舞台を移して、その中でもただ観光地だけだと認識されている済州道(チェジュド)を選択して美しい人生を生きている済州島に住んでいる人たちの話を作っていきます。
また、「3回結婚する女」、「千日の約束」、「母さんに角が生えた」などで暖かい話をしてきた、信じてみる、キム・スヒョン作家は今回のドラマで同性愛、堕胎などの社会的に敏感な素材を取り入れて、視聴者たちに、どんな形であれ、私たちみんなの家族の大切さと深い反省、家族に対する新しい覚悟を考えてもらうきっかけを与えます。

こちらの作品もオススメです

キム・スヒョン作家の胸が暖かい家族ドラマ『母さんに角が生えた』を紹介します。
イ・スンジェ、カン・ブジャ、キム・ヘジャ、キム・サンジュンなど<キム・スヒョン軍団>、名品演技力を見せる俳優たちとチョン・ウルヨンPDまで加勢して作った『母さんに角が生えた』は”40年間、家族に奉仕したので、1年の休暇が欲しい”と母ハンジャ【役:キム・ヘジャ】の家出宣言は前奏曲に過ぎません。ハンジャの突発行動は主婦たちの間にセンセーションを巻き起こし、視聴率は一気に35%まで上昇しました。
おじいさん【役:イ・スンジェ】とアン夫人【役:チョン・ヤンジャ】のロマンスグレー、離婚しジョンウォン【役:ジュウジン】と結婚したヨンス【役:シン・ウンギョン】と元妻の娘ソラ【役:チョ・スミン】との奇妙な同棲など、キム・スヒョンの強いパンチは待っていたように続きます。 特におじいさんとアン夫人のお互いを配慮する温かい関係は熟年恋愛に対する固定観念を破る新たな風景です。
ドラマ『母さんに角が生えた』は家事労働の価値、離婚と再婚にまつわる産んだ愛情と育てた愛情の問題、老年の愛など、現在家族が抱えしかない様々な問題についての未来志向的発言は、ドラマが現実にどのような機能ができるのかが如実に見せてくれました。  

↓「美しき人生」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です