2度目の二十歳の感想とあらすじネタバレ

→「2度目の二十歳」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

ダンスが得意なハ・ノラは元気で明るい女子高生でしたが、19歳でできちゃった婚で専業主婦に。
輝ける青春も経験することなく、40歳近くになるまで夫と息子の為だけに生きてきました。
大学の心理学科教授の夫ウチョルは、そんなノラをバカにし、離婚を切り出します。

ノラは、夫が見下すのは自分に学歴もなく対等に話せないからだと思い、内緒で大学を受験します。
補欠で息子と同じ大学に合格しますが、ウチョルと息子ミンスは大反対。
そんな時、ノラは病院のミスですい臓がんと誤診されたことで、密かに大学に行く決心を固めます。

内緒でキャンパスライフをスタートさせるも前途多難のノラ。
高校の同級生だったヒョンソクが教授として現れますが、なぜか意地悪してきます。
実は彼はノラが初恋の人だったのです。昔突然いなくなったノラに対して怒っていたのです。

ノラは徐々に青春時代を取り戻していきます。ダンスのステージで拍手喝采を受けて…。
それを見たウチョルは、昔なぜノラに惹かれたのか?を思い出すのですが…。
やがてウチョルの不倫を知ることとなったヒョンソクは、愛するノラをウチョルから奪おうとします。
ヒョンソクの20年越しの恋は実るのでしょうか。ノラとウチョルの離婚は?

「ハ・ノラ」が「ハ・ノラ」として生きるため、最後に彼女が選んだ2度目の二十歳とは…。

感想

ノラ役のチェ・ジウがオシャレで綺麗でスタイル良くて、そして明るくて努力家で、見ていてとても気持ちの良い役柄でした。
キャンパスファッションの参考にもなるし、目の保養にもなりました。
そしてヒョンソク役のイ・サンユンは、ノラに意地悪するところがちょっと子供っぽくて、
20年間ずっとノラを思い続けたところは、少しばかり純情すぎやしないかとも思いましたが、
可愛く見えて、他のドラマとは違った印象の魅力を見せていました。

そして、本当ならとっても憎らしい嫌な奴という夫ウチョルですが、演技の端々にコミカルさがプラスされていて、陰湿な印象が薄れて笑ってしまいました。
ノラに再び魅力を感じるも、もう遅くて。狼狽える姿も爆笑です。
こういうキャラクターが、ドロドロ不倫であるにもかかわらず、暗くならない要素になっていました。

ノラの高校の同級生たちも、本当に仲が良くて羨ましかったです。
高校時代の制服を着てクラブに行って弾ける、楽しそうです。
あんな友達関係が、大人になっても続くのっていいものだし、なかなかないですね。

最後は二人の幸せそうなシーンで、こちらまで幸せになった気分になるドラマでした。

こちらの作品もオススメです

チェ・ジウについては沢山のヒット作があり、どれも面白いですが、主演で一番印象に残っているドラマとして『真実』があります。
議員の娘シニの替え玉受験を引き受ける、議員運転手の娘ジャヨン役として主演しています。

不正がバレないように焦るシニと、一緒に手を汚す元恋人の最期が衝撃的です。
ラストシーンで、恋人ヒョヌと微笑みあう姿は、ハッピーエンドなのに少しゾッとしました…。

イ・サンユンに関しては『火の女神ジョンイ』をオススメします。
彼自身は結末が気に入らなかったということですが、ストーリー自体は面白かったです。
ヒロイン役のムン・グニョンの男装は、とても可愛らしく、イ・サンユンの光海(クァンヘ)君役は、優しさが前面にでた彼にマッチした役柄でした。
陶磁器の作業工程など、興味深く見れるシーンもありました。
また歴史的な背景も調べると、より面白く見れるドラマです。

→「2度目の二十歳」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です