3daysの感想とあらすじネタバレ

→「3days」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

ハン・テギョン【役:ユチョン】の父であるハン・ギジュン【役:イ・デヨン】経済首席はキム・ドジン【役:チェ・ウォンヨン】会長が運営するゼシンテレコム車両による事故に遭って死亡します。ハン・テギョンは父の死亡原因を調査する過程で、事故当時父が持っていた<機密98>文書がなくなった事実を知ります。また、大統領狙撃が秘密裏に準備中だと事も悟ります。

陸軍本部のヤン・デホ大佐【役:コ・インボム】は自分の死を感知し、暗号が書いたメモをイ・ドンフィ大統領【役:ソン・ヒョンジュ】に伝達するため、市場で小麦粉テロを起こして大統領に密かにメモを渡します。ハン・テギョンもその事実を知り、大統領の暗殺の計画を伝えるため、無理に警護室長ハム・ボンス【役:チャン・ヒョンソン】に近づきます。

一方ヤン・デホ大佐が伝えてくれたメモのおかげで、別荘の釣り場で釣りを楽でいた、大統領を偽装した一般人が狙撃され殺害されます。そしてイ・ドンフィ大統領はどこかへ消えます。

大統領を暗殺と関連のある人が警護室長という事実に気づいきますが、ヤン・デホ大佐が死亡する場面を目撃し、現場で警察に通報したが、ヤン・デホ大佐の家に出入りした人がハン・テギョンしかないという事実が判明し、窮地に追い込まれます。しかもハム・ボンスによって大統領暗殺の犯人だと指名されさらに追われる身になります。

感想

ドラマ「サイン」、「幽霊」など韓国型ジャンル物の1因子と呼ばれるキム・ウンヒ作家の次期作のドラマ『3days』はキム・ウンヒ作家の特有の緊迫した時間の中でミステリーを探って、それを解決していく過程を通じて、視聴者たちと一緒に楽しめるドラマを作り上げ目を引きました。

韓国型ブロックバスターを標榜するドラマ『3days』は大統領専用の別荘に行った大統領の暗殺をめぐって繰り広げられている事件を描いた大作ドラマです。
制限された時間の中で誰かは大統領を殺さなければならないし、誰かは大統領を守らなければならない。

時々刻々と迫ってくる厳しい時間内で、様々な群像のストーリを緊迫感にあふれに描き出しています。第1章・戦争の序幕、第2章・決戦、第3章・審判など、それぞれ3日の時間、計9日間の記録です。

なぜ大統領は狙われてるのか、ハン・テギョンの父の死と大統領との関連性はなんだ、なぜハン・テギョンは容疑者になったのかの謎解きは視聴者はもっ没頭させました。
1年365日、死を受け入れていく訓練をする人たち。大韓民国の国家元首を守る、生きている盾。大統領府・大統領警護室・警護官。国家安保の最前線に立って、大統領を守る警護官たちの隠れた内面を精密に描いてます。

また、大韓民国最高の権力の頂点である大統領・暗殺計画という緊迫した事件の中で彼を守ろうとする警護官ハン・テギョンを通じて人間としての苦悩と成長も描いていきます。

こちらの作品もオススメです

ツイート数9万8千件、ブログポスティング1千500件、電子メール1億6千600万通、ユーチューブ動画600個アップロード、グーグル検索69万4千445件。このすべてのものがサイバー世界でだった1分ごとに起きることです。

朝起きると、スマートフォンで電子メールを確認して、インターネットバンキングで金融取引をします。日記の代わりにブログを運営するし、SNSを通じて人間関係を維持します。私たちが作り上げたが、今は我々の現実世界を揺るがしているまた違う世界。
このドラマは、我々がいつも使用するツイッター、ブログ、何も考えずに押した一度のクリックが、どのように私たちにブーメランとなって戻ってくるのか、甚だしくは誰かの生命を奪っていくこともある、モニター中の不気味な裏面と隠された真実に対する話を描いていきます。

ドラマ『幽霊』は、国内で初めて解剖医を主人公にして好評を得たドラマ「サイン」のキム・オンヒ作家とキム・ヒョンシク監督が意気投合したことが知られて、「サイン」に続きもう一度、新しい分野を開拓することでさらに多くの関心を集めました。韓国・国内初のサイバー捜査隊員たちの話を描いたドラマ『幽霊』が気になる方は是非チェックしてください。 

→「3days」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です