88番地~恋愛シンドローム~の感想とあらすじネタバレ

→「88番地~恋愛シンドローム~」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

小さい顔と体で保護本能を誘発するルックスを持っている、ユ・ソミ【役:オ・スンア】はアンヤン大学校3年生で大学で心理学を勉強をしています。ソミは実際存在する<コーネリアディランジ症候群>という、笑ったり泣いたら肺と気道が詰まって息が吸えなくなり死ぬかもしれない先天性症候群を持っています。

だから彼女の顔はいつも無表情です。感情を表現することができないという事は、社会生活での大きなデメリットを持つ事で、いつも周りの生徒たちのいじめやいたずらの対象になります。

心理学・教授でユン・ソミと学校で偶然ぶつかった後、逃げるようにその場を後にしたユン・ソミを注意深く眺める、暖かい心の所持者マルコ【役:チェ・ジョンフン】は元恋人の死によって、あるトゥラウラを持っています。

88番地のオーナーとして、様々な症候群をもっている人たちの世話するマルコは、偶然講義室で他の生徒たちのいじめに耐えられずその場を飛び出したユン・ソミに<88番地にあなたを招待したい>という言葉を取り出します。手をいじりながら、苦悩の色を見せるソミは自分の症候群を直したいという心を照らし、自分のように色んな症候群を持っている人たちを一緒に暮らし始めます。

感想

FTアイルランドのチェ・ジョンフンとレインボーのオ・スンアが演技者に変身したウェブドラマ『88番地』は同名ウェブトゥーンを原作としています。 ユ・ソミが持っているコーネリアディランジ症候群から、名前から耳慣れない各種症候群を持った人々が出てきます。

男性が外見に執着する<アドニス症候群・Adonis syndrome>を持った中2病・ナルシスト大魔王、ナ・ウソン【役:キム・ジェヒョン】、ウソンの実兄で顔は笑っているが心は絶望感で泣く<スマイルマスク症候群・Smile Mask Syndrome>を患っている青年の家長ナ・ヨンソン【役:ユ・ヒョンソン】、急にテンションが高くなったり低くなったりする<ハインドゥ・ファクトリー・ビレドゥ症候群・Hind Factory Berrad Syndrome>を持ったガラスメンタルの新入生グォン・ユリ【役:ジャン・ジソン】、アルコールによる記憶喪失症を持った<コルサコフ症候群・Korsakoff’s syndrome>の文学創作学科助教コ・インジョン【役:ムン・スア】が持ってる症候群の名前だけ聞いたら耳なれない言葉で、大きな病気のように感じますが、その特徴事項を見ると、現代人なら誰でもそのような傾向を少しは持っていたり、持ってたはずです。

このように人のことだと遠く感じられた各種症候群を抱えて生きる彼らを通じて現代人の心理を描いた作品でお互いが相手の傷や症候群を見て自分の傷を治癒していく姿は、視聴者たちも、一緒に慰めらる暖かいドラマです。

こちらの作品もオススメです

ガールズグループ出身でウェブドラマ88番地を通じて演技者に変身したオ・スンアの初主演ドラマ『その女の海』を紹介します。

少しは特別な家族の話を盛り込んだ『その女の海』は戦争の傷がまだ治ってない60年代を背景に愛する誰かを失って嘆いたにも関わらず、再び生きるためにお互いの傷をなでながら慰めながら悲しい家族史を乗り越えて、血より濃い友情を育んでいく母と娘の悲しい成長期を描いた、120部作の長いドラマです。

現代史でトラウマを残した親世代と愛と野望の間で綱引きをしなければならない70年代の青春の悲しいラブストーリーを描いていきます。

アイドルのイメージを脱皮して、地上波ドラマ初主演を演じたオ・スンアと多数の作品でそれぞれ異なる、切ない母性演技を披露してきた俳優のイ・ヒョンギョンの母と娘組合も期待される観戦ポイントです。

たとえ一滴の血も混じっていない親子の間だが、あまりにも似た運命のきずなに、閉じ込められてしまったスイン【役:オ・スンア】と彼女のために終わりなく献身して犠牲するヨンソン【役:イ・ヒョンギョン】の特別で偉大な母性は、これを見守る人々の胸も熱くします。また、その切実な話はその時代暖かかったヒューマニズムを呼び出します。 

→「88番地~恋愛シンドローム~」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です