エンジェルアイズの感想とあらすじネタバレ

→「エンジェルアイズ」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

幼少期に消防士の父を亡くし、母と難病の妹を支えながら高校に通うパク・ドンジュ。
ある日、幼少期に事故で母を失い失明したユン・スワンと出会い、初恋を実らせます。
そんな幸せも束の間、ドンジュの母が事故で亡くなり、スワンへ角膜を提供します。
妹の手術のため急きょ渡米するドンジュ、2人はそのまま離れ離れになってしまいます。

12年後、ドンジュは母を助けるために尽力してくれた医師ジェボム(スワン父)から援助を受け、優秀な外科医となりアメリカから帰国します。
救助隊員として働くスワンと再会、ディラン・パクと名乗るドンジュを見ても彼女は気づきません。
しかもスワンは、医師カン・ジウンと婚約していたのです。
徐々にディランがドンジュでは?と思い始めるスワンですが、ドンジュはスワンの幸せを願い冷たい態度をとります。
そしてジェボムは2人を離す為、ドンジュへアメリカに戻るよう言います。
ひょんな事から正体がばれ、ジェボムの言葉を思い出し、ドンジュはスワンを残して渡米しますが、スワンの気持ちを知ったドンジュは、後にスワンと同じ消防署の医師として戻ってきます。

やっとお互いの気持ちに正直なった2人でしたが、ドンジェの母の死の真相を知る人物が現れます。
助かるはずだった母が何故突然亡くなったのか、ジウンが昔交通事故で轢いた人物は誰だったのか。
何故ジェボムは2人の距離が縮まるのを恐れているのか?

サスペンス要素も盛り込んだ、初恋から幾多の試練を乗り越えて結ばれる切ないラブストーリーです。

感想

ラブストーリーの中にも、サスペンス要素が入ったお話ですが、ドンジュのお母さん、なんで死ななければいけなかったの…と可哀想でなりません。
生きていてくれたら、ドンジュとスワンは辛い別れもなく、幸せだったのにと。
身勝手な保身のために殺されてしまった、理不尽な悔しさが残ります。
そして、ずっと自分を責めてきたジェボム、苦悩の日々は長かったでしょう。
本当は自分のせいでドンジュ母が亡くなったわけじゃないのに、同情してしまいます。

高校生時代の初恋カップルは見ていてとても可愛かったです。
ただ大人になったドンジュ役のイ・サンユンの見た目と全然違うので少し違和感がありましたが、スワン役はどちらもよく似ていて、同じ女優さん?と思うほどでした。
大人スワン役のク・ヘソンは『花より男子』のヒロインでしたが、とても綺麗になっていて、最初は気づきませんでした。

スワンの後輩テディ役のスンリはBIGBANGのメンバーということですが、このドラマのムードメーカー的存在で、面白いキャラクターでした。ドンジュ妹との掛け合いも面白く、とってもお似合いでした。

最後にはジウンも吹っ切れて明るくなって、とてもいい青年になっていました。
これからも頑張って、と応援したくなるキャラクターでした。

こちらの作品もオススメです

スワン役を演じたク・ヘソンは、『花より男子』のヒロイン役で出演しています。
このドラマは日本の同名少女漫画が原作です。
あり得ないお金持ちの登場と展開のラブストーリーですが、原作同様とても面白いドラマです。
御曹司役のイ・ミンホもこのドラマでとても人気がでたようです。

原作漫画といで立ちもよくシンクロしていました。
後に日本でも同名のドラマが製作されていますが、こちらも面白くオススメです。

ドンジュ役のイ・サンユンは、『いとしのソヨン』でソヨンの夫カン・ウジェ役で出演しています。
頼りがいと包容力のある、男らしい役を演じています。
イ・サンユンの出演するドラマで一番魅力を感じる好きなキャラクターです。
話数が長いのですが、進むにつれ、だんだんと引き込まれていくドラマです。

父と娘の確執が原因で辛い思いをする場面もあり、親とは、子供とは?と改めて考えさせられます。
サブストーリーでホジョンという女の子が、ソヨン弟とウジェ妹と三角関係になるのですが、
ホジョンがとても健気で天然で可愛いです。
こちらも見逃せないラブストーリーになっていて、2倍楽しめますのでオススメです。

→「エンジェルアイズ」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です