清潭洞(チョンダムドン)アリスの感想とあらすじネタバレ

→「清潭洞(チョンダムドン)アリス」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

韓国の高級セレブ街、清潭洞を舞台に繰り広げられるシリアスでお茶目なラブコメディ。

デザイナーになることを夢見る努力家のハン・セギョン(ムン・グンヨン)は、コネもお金も留学経験もないことから希望した企業に就職できず落ち込む毎日。やっとの思いで入社したGNファッションでは、シン・ミニョク社長(キム・スンス)の夫人の買い物係という雑用に等しい仕事を任されショックを受けます。

そして、その社長夫人が高校時代に不仲だった同級生のソ・ユンジュ(ソ・イヒョン)だったと知り愕然とします。精神的に追い詰められたセギョンは友人からユンジュがパリで別の男性と結婚していたことを突き止め、「この写真であなたを脅しているの。どうしたらその座に座れるのか教えて」とユンジュに詰め寄ります。

そして、セギョンはユンジュが玉の輿に乗るまでの詳細を記した日記を手渡され、清潭洞で著名人に顔の利くデザイナーのタミー・ホン(キム・ジソク)に近付き玉の輿のチャンスを掴もうと画策します。

アルテミスコリア会長のチャ・スンジョ(パク・シフ)は、かつてユンジュとの恋愛によってロイヤルグループ社長の父チャ・イルナムに勘当されるも、パリでユンジュと結婚。しかし、勘当され無一文になったスンジョに魅力を失ったユンジュから捨てられ、心に大きな傷を抱えてしまいます。

スンジョはイルナムとユンジュへ復讐することを心の支えに、自力でアルテミスコリアというブランドを築いて成功し、韓国へ帰国します。イルナムやユンジュに復讐をして大喜びをするスンジョですが、スンジョの親友で精神科医のドンウクはそんなスンジョを微妙な表情で見守ります。

ある日、セギョンの運転する車がスンジョの乗る車と接触事故を起こし、スンジョは咄嗟に会長であることを隠し、会長秘書を装ってセギョンに接します。更にセギョンの恋人インチャンがアルテミスコリアの不良品バッグを横流ししていた件で、インチャンへの告訴を知ったセギョンが告訴を取り下げてもらうため自分の銀行通帳と手紙をスンジョの秘書のムン秘書に手渡したことで、スンジョは手紙の内容とセギョンの恋人に対する純粋な愛情に大きく感動して、セギョンを好きになってしまいます。

一方、セギョンは玉の輿に乗るべく、アルテミスコリア会長と親しくなるため会長秘書のキム秘書を演じているスンジョに接近し始めますが、その優しさに触れ、キム秘書としての彼を好きになり始めます。

その頃、タミー・ホンはミニョクの妹シン・イナ(キム・ユリ)の見合い相手を探してほしいと依頼を受け、スンジョとの縁談をまとめようとするも、スンジョと親しくするセギョンの存在が目障りとなり周辺を嗅ぎ回ります。

一方、キム秘書が会長だと知ったセギョンから恋愛について相談を受けていたユンジュは、その恋愛相手がスンジョだと知り、真実を話されては大変だと、自分がかつてパリで結婚していた相手がスンジョだと告げ、スンジョが自分と別れたことで心に大きな傷を抱えてPTSDを患っており、真実を話したら死んでしまうかもしれないと説得します。

このセギョンとユンジュの会話がタミー・ホンの部下によって盗み撮りされ、その動画データーをタミー・ホンのオフィスに来たイナがパソコンから盗み出します。

真実を話せないままのセギョンは、セギョンと結婚するために絶縁状態だったイルナムと和解しようと努力し、セギョンの両親に面会するスンジョを見て、ますます気持ちを曇らせていくのでした。二人の結婚の話が進行する中、スンジョとセギョンにより面目を潰されたイナは動画を利用してセギョンとユンジュを破滅させるべく、イルナムに動画を見せます。

イナの予想に対してイルナムはスンジョには事実を黙っているようにと、そしてセギョンへはスンジョには真実を述べないでほしいと言うのでした。しかし、約束を破りイナがスンジョに真実を知らせます。それに激怒したイルナムはGNファッションとの提携を断ります。

提携を断られたことで家族から叱責されたイナがユンジュのことを暴露し、ユンジュはミニョクから離婚かGNファッションとの橋渡しをするかどちらかを選べと迫られ、自分のプライドと名声のどちらを取るべきか選択に迫られます。

スンジョはセギョンが金銭目的で自分に近付いてきたことにショックを受けてフランスに逃げようとしますが、セギョンに説得されて渡仏を断念。釈然としないスンジョはセギョンと話し合いをしますが、真実を告白しようとするセギョンを突き放し、「愛を証明しろ」と詰め寄ります。

悩み続けたセギョンでしたが愛を証明する術が見つけられず、スンジョへ別れを告げます。現実逃避のために酒を飲み、夢と現実の区別がつかないほどの精神的混乱に陥ったスンジョは、離婚したユンジュを街で見かけ、近況を話します。

そして、ユンジュとの会話の中で自分が真実を話そうとするセギョンを突き放し、「愛を証明しろ」と詰め寄ったことを思い出すのです。自分の発言にショックを受けたスンジョは、新しい会社に就職したセギョンの元へ駆けつけ、「愛しているからセギョンさんが必要で、必要だから愛している」と告白し、ようやく二人は結ばれるのでした。

感想

『清潭洞《チョンダムドン》アリス』は、知らないうちに自分も登場人物の一人になって物語の中に迷い込んでしまったような、そんな感覚を与えてくれる不思議なドラマです。

玉の輿、復讐、裏切り、計略などダークな事柄を織り込んでいるのにも関わらず、爽やかでユーモラスな印象を受けるのも、このドラマの魅力ではないでしょうか。

また、セギョンと不仲だったユンジュやタミー・ホンも、ストーリーが進むにつれてセギョンに協力的になっていき、セギョンとスンジョの恋を応援しているところも、このドラマに不思議な彩りを添えているように思います。

このドラマの中で、私にとって一番興味深かったキャラクターはユンジュでした。当初、悪女な一面がとても強かったユンジュでしたが、ストーリーが進むにつれて彼女の繊細さや脆さが浮き彫りになり、終盤では人間らしい優しさをも感じました。夫と離婚してすべてを失ったのにも関わらず、セギョンとスンジョの恋を静かに見守っているなど、ドラマを見終わった頃には強かでしっとりしているユンジュの魅力に取り込まれていました。

ストーリー以外では、ファッション業界を舞台にしているこの作品の登場人物の華やかなファッションも見所の一つだと思います。女性陣のゴージャスなファッションだけではなく、男性陣のファッションもとてもエレガントで、とにかく見ているだけで女子力がどんどん磨かれていく気分でとても楽しかったです。

他にもおススメな作品

「セレブと庶民の格差ラブロマンスが好き!」という方におススメなのが、『お嬢様をお願い!』です。

超セレブなカンサングループの令嬢カン・ヘナ(ユン・ウネ)と、母親の治療費など多額な借金を返済するために執事となってヘナに近付くソ・ドンチャン(ユン・サンヒョン)の格差のあり過ぎるカップルの恋の行方を描いたラブコメディです。

気に入らなければ執事やメイドを次々と辞めさせたりと、我がままでやりたい放題ばかりしていたヘナ。ある日、ヘナは無理矢理に見合いさせられたことで腹を立て、乱暴な運転をしたために接触事故を起こしてしまいます。

示談で収めようとしていたものの、被害者のドンチャンを罵倒してしまったことにより、警察より罰金と社会奉仕を命じられます。我がまま放題で生きてきたヘナにとって社会奉仕は辛く、「こうなったのはアイツのせいだ!」とドンチャンに執拗な嫌がらせをします。

怒ったドンチャンがヘナの屋敷に乗り込み、ひょんなことからヘナの祖父カン会長(イ・ジョンギル)と出会い、孫娘を心配するカン会長によりカン家の執事となりヘナの奔放なライフスタイルを更生させることに。当初、ヘナに取り入って借金の返済を目論んでいたドンチャンでしたが、ヘナの弱さや寂しさに気付き、次第にヘナを好きになっていきます。

一方、ヘナはかつての初恋の相手に似ているという弁護士イ・テユン(チョン・イル)に思いを寄せ、双方ともに紆余曲折しながら良い関係を築きだすのですが、ヘナを好きになったドンチャンはヘナとテユンの恋の行方を見てはいられず、執事を辞めることに。

どんな我がままをも聞いてくれていたドンチャンがいなくなったことで、ヘナは自分にとってドンチャンが大事な存在であることにゆっくりと気付きはじめます。

『王女の男』で大ブレイクしたムン・チェウォがドンチャンの幼馴染ウィジュ役をとても愛らしく熱演して、ストーリーに花を添えています。また、女性陣の豪華セレブファッションもこのドラマのもう一つの見所で、ヘナの赤髪は韓国の若い女性たちの間で流行になったそうです。

→「清潭洞(チョンダムドン)アリス」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です