朱蒙の感想とあらすじネタバレ

→「朱蒙」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

紀元前108年、漢の侵略の影響で滅亡した古朝鮮国。
流民達と共に漢軍に抵抗する英雄・ヘモス将軍は、瀕死の状態に陥ります。
ハベク族の娘ユファに助けられ2人は恋に落ち、ユファは身ごもります。
しかし再び漢軍の攻撃にあい、ヘモスは敵の矢を受けて倒れます。

恋人を失ったユファは、ヘモスの親友でプヨの太子クムワに助けられます。
ユファはヘモスの子・チュモンを産み、クムワの側室になります。
クムワの子として育ったチュモンは、正室と異母兄弟テソとヨンボに疎まれます。

そんな中、クムワからプヨの神器「タムル弓」を拝謁する旅を言い渡される三兄弟。
道中テソたちの罠に嵌まるチュモンでしたが、ヨンタパル商団の娘ソソノに命を助けられます。
その後テソたちの策略でチュモンは宮殿から追放されてしまいます。

危機を感じたユファは、チュモンを監獄の看守の元で武芸を習わせることにします。
その監獄でチュモンは武芸にたけた盲目の男に出会い、実父ヘモスとも知らず剣の指導を受けます。
次第に腕を上げ強くなっていきますが、チュモンがクムワの三男だと知り驚くヘモス。
しかしユファとの再会もむなしく、テソ達によってヘモスは壮絶な死を遂げてしまいます。

クムワの「兄弟3人を競わせ最も優れた者を世継ぎに選ぶ」という言葉に、
チュモンは自分を鍛えるため、宮殿を出てヨンタパル商団で働くことにします。
世継ぎ争いを退くのではなく、商団の仕事で力を得、やがて世継ぎの座を手にするために…。

数々の試練を乗り越え立ち上がり、強く生まれ変わったチュモンが、後に大業を成し遂げるまでの壮大な歴史サクセスストーリーです。

感想

壮大なスケールで繰り広げられる、チュモンのサクセスストーリー。
ソン・イルグク演じるチュモンの成長に、どんどん見入ってしまうドラマです。
長男のテソはそれなりに勇ましいのですが、次男のヨンボのバカっぷりもいい味を出しています。

頼りないチュモンがどんどん強い男になっていくのは、本当に魅力的でした。
そしてハン・ヘジン演じるソソノも凛々しく強い女性を演じ、とても印象的でした。
ドラマではあまり恋愛ストーリーを主軸としていませんが、それでもチュモンとソソノは、本当にお互いを信頼し愛していたのだと分かります。

そしてヘモス将軍。盲目になっても武芸の腕前は凄いです。
父と知らずに指導を受けるチュモンでしたが、どこかやはり何かを感じ取っていたようです。
血の繋がりとは、本当に侮れません。ソソノもそのことを分かっていたのでしょう。
チュモンの子ユリに嫉妬する自分の子を案じ、潔い幕引きを選んだのは、並大抵の事ではないはずです。

身を引くソソノ、その理由もまさに彼女らしい決断で、最後までカッコイイ女性でした。
その後は、ソソノは百済の創建に貢献したようですが、彼女らしい生き方です…。

個人的には、漢のヒョント城の太守ヤンジョンの、チュモンによって殺されるシーンが
一番強く印象に残りました。決して命乞いをしない、日本でいう武士のような信念。
そして、その答えを聞いてバッサリ斬ってしまうチュモンにも衝撃を受けました。
このように容赦しない部分というのは、戦国の世では当たり前の事だったのでしょうが、
ドラマであれ目の当たりにすると、自分では到底理解できない部分だと感じました。

こちらの作品もオススメです

『朱蒙』を見終わったなら、次に見て欲しいのが『風の国』ではないでしょうか。
主人公ムヒュル役は、チュモンと同じくソン・イルグクが演じています。
チュモンの息子ユリ王の三男であるムヒュルは、幼くして殺される運命にありました。
しかしユリ王によって逃され、壁画師として自分の身分を知らずに成長します。

やがて、国を守るためにムヒュルは沢山の犠牲を払い、試練を乗り越えて生き抜きます。
後の高句麗第三代王となる「大武神王」の波乱万丈の生涯を描いています。
チュモンもムヒュルも同じ俳優さんですが、やはり性格的なものは違います。
チュモンの最初のころと比べると、ムヒュルの方が悲劇の王子らしく冷静で無骨な感じです。『朱蒙』の続編として、ぜひ見ていただきたい作品です。

ソソノ役を演じたハン・ヘジンは『テローワール』ではまた違った雰囲気の女性を演じています。ワインレストラン「テロワール」を舞台に繰り広げられる、夢とロマンス、葛藤などを描きます。

ワインをこよなく愛するカン・テミン役をキム・ジュヒョクが演じます。
(彼は2017年10月30日に交通事故で亡くなっています。ご冥福をお祈りします。)
伝統酒の蔵元ナンチョで育ったイ・ウジュ(ハン・ヘジン)とフランスで偶然出会ったことで、テミンが苦労して手に入れたワインと、ウジュの野イチゴ酒が入れ替わってしまいます。ウジュとテミンは衝突を繰り返しますが、なんだかんだで最後にはお互い惹かれあいます。

韓国の伝統酒とフランスのワインをめぐり、男女4人が絡んだロマンスも織り交ぜ、
本格的なワインのドラマとして楽しめる作品です。

→「朱蒙」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です