Dr,JINの感想とあらすじネタバレ

→「Dr,JIN」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

現代に生きる天才外科医ジン・ヒョクが、腐敗政治の横行する朝鮮王朝時代にタイムスリップし、
現代医術と共に歴史の渦に飲み込まれ、大きな試練を乗り越えていくファンタジー&フュージョンドラマです。

急患の男の開頭手術で胎児の形の腫瘍を切除したジンは、以来頭痛と謎の声に悩まされていました。
そして妹ミナの緊急手術中に激しい頭痛に襲われ、それが原因でミナは意識不明で眠ったままに。
失意のジンですが、病院内で不審な男を見つけ、追いついたところで突然タイムスリップします。

医療技術が十分に発達しておらず、全国的な疫病が流行している朝鮮王朝時代。
ジンは何もないところから、様々な医療器具と薬を開発し、沢山の患者を助けていきます。
そして、野望と権力欲を内に秘め、卑屈に生きるイ・ハウンと出会い、時代の渦に飲み込まれていくことに。
ジンを尊敬し慕う妹ミナにそっくりなヨンレもまた、一緒に…。
ヨンレの許嫁のギョンタクの置かれた立場も恋心も、辛く切なく悲しいものでした。

医療技術の進歩の過程のみならず、政治的な歴史背景も十分に取り入れ、切ない想い、出会い、
そのどれもが、現代にそのままつながっているドラマです。

ジンによって変わってしまった歴史の修正はできるのでしょうか。
謎の声、ミナとヨンレはどう繋がっていたのでしょう。
また最後にジンは、現代に帰ってどんな答えにたどり着き、何を思うのでしょうか。

感想

このドラマは日本の漫画(同名ドラマ・仁役は大沢たかお)を原作に制作されたドラマです。
話の根幹は同じですが、内容が違う所が多々あり、別物として視聴されると良いかと思います。

ジンがタイムスリップするときにいた不審な男、のちに誰だかわかりますが、なるほど!でした。
最後まで分からなかったのは、ジン(ソン・スンホン)のヨンレに対する気持ちでしょうか。
恋愛感情は…?あったのかなかったのか?現代にそっくりな妹がいますが、韓国版では恋人の設定だったらしく、
ちょっと不自然な感情表現が見られ、戸惑いながら見てしまった部分があります。

そしてこの作品で初めて知ったギョンタク役のキム・ジェジュンですが、殺陣シーンが軽やかで、
アイドルっぽい見た目とは違い男らしくて、とても印象的でした。
また役柄の中では庶子(愛人の子)という立場で、父親の愛を欲するもなかなかうまくいかず、
また愛する女性にも心は届かず、そんな寂しさ悲しさ切なさを表情に表していて、
見ていて可哀想でなりませんでした。

またハウン役のイ・ボムスは、存在感たっぷりでした。
権力の欲に溺れそうになるも、ジンとの友情がそれをいい方向に進めてくれました。

そして現代の医療技術で人々を助けていく過程はとても興味深く、面白い作品でした。

こちらの作品もオススメです

ジン役のソン・スンホンでとても印象に残っている作品に『エデンの東』があります。
炭鉱の労組委員長をしていた亡き父の為に、復讐を誓って生きてきた男、ドンチョル役です。
助け合いながら生きてきた弟が、実は父の敵の息子だった…という壮絶なストーリーです。
個人的にはドンチョルの父役のイ・ジョンウォンが、リーダーとして戦う姿が格好良かったです。
なんとなくこの俳優さんは少しコミカルなイメージを持っていたので、
他の出演作品と見比べてみるのも楽しいかもしれません。

そしてハウン役のイ・ボムスは『外科医ポン・ダルヒ』で天才外科医アン・ジュングンを演じています。
かつて養子に出され、その後養子縁組を解消されたという、心に傷を持っている役です。
レジデントのヒロインが最初は別の外科医に心が向いていたのですが、後に彼に心が傾きます。
この部分は、少しばかり「気持ちの切り替え早くないでしょうか」とは思いましたが、
ドラマ的には面白い流れだったと思います。
とても厳しく、冗談が通じないような人なのに、ヒロインを好きになってから丸くなりまして…。
そういった心境や態度の変化も見ていて面白い作品ですのでオススメです。 

→「Dr,JIN」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です