IRIS2-アイリス2-:ラスト・ジェネレーションの感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

キム・ヒョンジュン【役:イ・ビョンホン】の死に巡る秘密組織<アイリス>活動でチョン・ユゴン【役:チャン・ヒョク】によって逮捕された元NSS局長ペクサン【役:キム・ヨンチョル】は孤立した島に監禁されています。ペクサンは自分の裏切りはアイリスを掴むためのものだと当為性を主張します。一方、NSSに新たに赴任してきたチェミン【役:オ・ヨンス】副局長の指揮の下、ユゴンとNSS要員のジ・スヨン【役:イ・ダヘ】とソ・ヒョンウ【役:ユン・ドゥジュン】はアイリスの実体を追跡します。
NSS安全家屋がアイリスによって襲撃され、チェ・ミンとユ・ゴンはNSS内部にスパイがあると疑い始めます。
特殊監獄に収監されていたペクサンを救出しようとするIRISは莫大な乱闘戦でペクサンを抜き取って救出しますが、彼はむしろアイリスを拒否しながら一人でNSSに再び投降します。ペクサンは自分を救ってくれたユ・ゴンに間もなく韓国と北朝鮮の高官級会談が開かれ、ターゲットが韓国か北朝鮮か、それとも両方なのか知らないけど、ハンガリーで大変な出来事が起きると意味深長な言葉を残します。
ハンガリーで開かれる韓半島統一準備委員会会談の警護を引き受けるようになったNSSのユ・ゴン一行は、北朝鮮側の警護を担当したパク・チョルヨン【役:キム・スンウ】一行と会って、彼らは外部の脅威とお互いに向けた内部での監視も緩めず、警護業務を遂行します。
成功的に初日の会談を終えた後、和気あいあいな雰囲気の中で北朝鮮側代表が暗殺される事件が発生します。 チョルヨンとユ・ゴン一行は一緒に暗殺者を追撃します。チョルヨンは自分が追う人たちが一時期一緒にしたジュンウォン【役:イ・ボムス】とヨンファ【役:イム・スヒャン】であることを知って驚きを禁じ得ずに、そんなチョルヨンをユ・ゴンは警戒します。
拳銃射撃オリムピック・金メダルリストでNSSに特別採用されたスヨンはペクサン移送作戦で狙撃失敗し頭に銃に撃たれたユゴンを見て、アイリス用兵を次々と倒し彼のところに行くが、血痕だけが残ってユゴンの姿はどこにもいません。行方不明になった彼の死を認めざる得なくなったスヨンは感情もなくなります。

感想

2009年ブロックバスタースパイ・アクションドラマを標榜し、放送された「アイリス」は映画のような巨大なスケールと華やかな諜報アクションで40%を超える視聴率を記録し、多くの話題を産みました。そんな「アイリス」が3年ぶりに続編である『アイリス2』に帰ってきました。『アイリス2』は優れたミジャンセンと感性的な演出で認められたピョ・ミンス監督と華麗な映像美と追撃アクションで力のある演出をするキム・テフン監督が共同演出に乗り出しました。ピョ・ミンス監督がドラマを、キム・テフン監督がアクションを演出する体系でアクションとメロどれも逃さないという意志を見せてくれました。
今回のシーズン2はシーズン1の主役キム・ヒョンジュン【役:イ・ビョンホン】の死から3年が過ぎた時点から始まります。ヒョンジュンの死を巡る秘密組織<アイリス>の実体を暴きながら、韓半島をめぐる巨大な陰謀を阻止するためのNSS要員たちの活躍と愛を描いていきます。
また、シーズン1のチョ・ギュウォン作家の執筆で放送前から期待を集めてたシーズン2は前作よりもっと現実的な問題を扱い、真正性のある話で没入度を高めました。特に、アイリスが分断国家の政治的状況と緊張関係を利用し、絶えず脅威を加えて、北朝鮮が3回目の核実験をするという内容を加えて、韓国・北朝鮮・中国・アメリカの間で起こっていることを興味津々な展開で描きます。シーズン2の大きな流れは、大韓民国の国家安全局NSSと、世界的なテロ集団アイリスとの対決です。前作でも明らかになっていないアイリスの首長<ミスターブラック>のベールをはがし、アイリスの根源を見つけることができるのかが最大の観戦ポイントで、ペクサン【役:キム・ヨンチョル】はシーズン1でも明らかになっていなかったアイリスと、ミスターブラックの正体に近づく決定的なキープレーヤーの役割です。キム・ヨンファ【役:イム・スヒャン】はシーズン1のキム・ソンファ【役:キム・ソヨン】の妹役で登場してシーズン1と連結の輪を作り出し、興味を加えました。
また、派手なアクションも欠かせない白眉です。NSSとアイリスの対決は初回から緊迫してスピーディな展開で繰り広げられます。特に最初のシーズン1で特殊監獄に収監されたペクサンを救出しようとするアイリスのアクション場面と新しい登場したNSS要員たちの出会いは初回から緊張感を高めました。
また、制作費200億ウォンをつぎ込んだ大作である分、ハンガリーの首都、ブダペストセチェニ橋での自動車アクションはもちろん、国内初の世界文化遺産であるアンコール・ワット寺院撮影など海外5ヵ国の優れた映像美を披露しました。ここに映画「ダイハード5」の製作陣が合流した追撃シーンは高い完成度を誇るなど、膨大なスケールで視聴者たちの目を引きました。

↓「IRIS2-アイリス2-:ラスト・ジェネレーション」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です