恋にチアアップ!の感想とあらすじネタバレ

→「恋にチアアップ!」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

ロマンチックでのんびりした風景とは全く違って、驚異的な大学進学率を誇る名門寄宿高等学校であるセビッ高等学校は生徒たちにもっと激しい競争を督励するために、”友達告発賞罰制度”という制度を適切に利用、自分の罰点を減らすために、友達を、いや競争者を告発して落とします。

中学校のときまでた義理女で活発・率直な性格で友達の間で人気も多かったが、成績で階級がつけられているのが当然のセビッコ高校では最下位レベルのスドゥラ階級の賎民身分で勉強できない問題児であるカン・ヨンドゥ【役:ジョン・ウンジ】のサークルダンスクラブ<リアルキング>と顔、背、成績すべてが優れているが、韓国教育制度の中でもコントロールしがたい自由奔放の性格であるキム・ヨル【役:イ・ウォングン】が属した優等生たちのサークル応援部<白虎>がある点数のために友達を告発した生徒の利己心のせいで、勉学ムードを邪魔するサークルは必要ないという学校長の独断的な判断で偶発的に始まったこの二つのサークルの統廃合された事件が起きる。

ところが各違う生徒たちが集まって不協和音を出しながらも、怪しい形態で進化します。その中でヨンドゥとヨルの関係にも怪しい風がふいてきます。

感想

他の学園物ドラマとは違って寮型自私高校を背景にして描かれる、熱い教育の現場、みずみずしい青春の悩みと未来に対する心配の中で、淡い初恋のときめきを感じさせてくれます。
勉強しない生徒たちはほとんど人間扱いもされないの中でいくつかの名台詞が世の中に向かって強いパンチを飛ばします。

また、両親役の演技者たちの台詞は今、韓国の社会的現実を赤裸々に見せてくれる。ドラマ「恋にチアアップ!」は本当によくやっていることが合ってるのか、何が優先なのか、本当に勉強だ出来ればいいのか。今、教育制度の中でどうするのが合ってるのか一度考えさせます。また、幸福が何か重要な時期に何を学ぶのが最も重要なのか私たちに見せてくれます。

生存のための競争だけが、地上最高の課題で、その価値にもなったこの時代に、学生時代浪漫の最後の砦だったサークル活動までスペック作りの手段になってしまったこの時代に、どこでもあるドラマの”ファンタジー”かもしれない。しかし、もっと遅れる前にこの子供たちの話を通じて伝えてあげようとしています。

“より良い未来のために、今この瞬間の幸せは留保するという嘘にだまされないよう、私たちは皆、幸せに楽しく生きるために生まれたという当然のことを忘れるな”とメッセージを送ってくれます。

こちらの作品もオススメです

ハ・ドンジェ役でカッコよくて面白い演技を見せてくれた、エンの次期作のドラマ「トンネル」を紹介します。

映画「殺人の思い出」のソン・ガンホが、シグナルのチョ・ジンウンが2017年にタイムスリップしてきたら? よくある素材タイムスリップを斬新に描いたドラマ「トンなる」は<トンネルで連続殺人犯を追跡していたところ、後頭部を殴られて倒れた。

覚めてはい上がったら世の中は2017年。>面白い仮設から話を描いていきます。
30年前、連続殺人犯を早速も捕まって1986年に戻らなければならないパク・クァンホ【役:チェ・ジンヒョ】が過去と現在の連結の輪を発見し、また始まった30年前、連続殺人事件を解決していく犯罪捜査ドラマです。

エピソードが速いテンポで展開されるとともに連続殺人犯を追う彼らの姿がスリルと楽しみをくれます。視聴者たちに推理欲を与え、高い人気を加えました。特に明確なキャラクターたちと俳優たちの好演も人気の要因と挙げられているが、1986年刑事課刑事のパク・グァンホ役のチェ・ジンヒョク、2017年刑事課刑事のキム・ソンジェ役のユン・ヒョンミン、心理学教授シン・ジェイ役のイ・ユヨン。そしてチョ・ヒボン、ホソ・ンテなど脇役たちもやはり歴代最高の個性を描いて劇への集中度を極大化させます。

その中でも製作陣はヒューマニズム、人間的な面を最大限に表現しようとし、社会的メッセージ、忘れられていく事件を再び想起させてくれます。地上波30%に匹敵する数値のケーブルTV視聴率5%を軽く超えたその人気に、シーズン2まで話が出るほどしっかりして素敵な作品です。ミステリー事件物ドラマが好きな方に必ずおすすめします。

→「恋にチアアップ!」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です