恋のラブ・アタックの感想とあらすじネタバレ

→「恋のラブ・アタック」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

大韓大学・経営学部に全体首席で合格したハン・ダウン【役:キム・ソウン】は20年間の人生で恋愛を恋愛小説で学んでおり、一方通行の愛だけをしてきた<クムサパ(すぐ恋に落ちる)>だった彼女は大学の初日、登校途中、恋の事件が起きます。速く走る車にひかれるところだった彼女を救ってくれたコ・イラ【役:キム・ソンウン】に一目惚れして、イラの目に入るために、彼の後を追いかけったり、同じ学科の同期であるトン・へソン【役:イ・ウォングン】に勉強を教える代わりに、恋愛のカウンセリングを受け始めます。また、イラと仲良くなりたい気持ちで応援団のイカルスに加入するなど、熱い愛の結晶体を見せてくれます。

学校広報パンフレットの写真撮影の日、イラがやってきてダウンに”ハン・ダウン、今日から1日だ!”と言います。そうしてダウンは愛を成し遂げて、幸せだろうと思いました。しかし、しきりに揺れる自分の心を発見するたびに、戸惑うばかりです。

ダウンはいつも隣でダウンを守ってくれたり、面倒を見てくれたへソンに自分自身も気づかないうちに自分の人生に入って来たへソンを眺める自分の目つきが変わって彼を眺めるたびに、心臓がドキドキしてのがぎこちないと思います。そして、トン・へソンの事が好きだと悟ります。

感想

韓国のキム・ジョンハクのプロダクションが中国のポータルサイトのソフ・ドット・コムと手を組んで作ったウェブドラマ「評価女王(ゴッホの星が輝く夜に)」に続いて、四番目の作品です。
高校生から封印解除されて、やっと大学生になり、ドキドキロマンスを夢見る燃える青春をかっか燃やすドラマ『恋のラブ・アタック』はドキドキ・キャンパス・ロマンスを見せて、索漠でカサカサな私たちの心に、一筋の慈雨のような、ときめきを与えます。

また大学バレーボールを通じて見せる、他の人たち、一つのチーム。そしてその中での深い友情と感動、最後の最後まで行って見ないと分からない勝敗はドラマのもう一つの違う魅力です。そして、その果てしの無い緊張感、汗と涙そして喜びを視聴者らにプレゼントします。

また、室内スポーツの花バレーボールはチームプレーの真髄を見せてくれるし、そのそばで彼らを応援するもう一つの花の饗宴、応援団と共に20代青春の中で咲く夢と愛を描いていきています。
ダウンとへソン、イラの胸がどきどきする話は《愛は勝ち取るものだ。愛は勇気がある者の特権だ。愛はもらうのではなく、する物だ。あなたが必要だから愛するのではなく、愛するからあなたが必要だ》とメッセージをくれます。

こちらの作品もオススメです

キム・ジョンハクのプロダクションの三度目の韓中合作ドラマで製作され、中国ソフ・ドット・コムとソフTVを通じてウェブドラマの形で公開されており、その成功を基に、中国から再び韓国に逆輸出の神話を書いた話題のドラマ『ゴッホの星が輝く夜に』を紹介します。

仕事と愛のいずれも握りたい29歳、大韓民国代表の平凡な女性であるゴッホ【役:グォン・ユリ】は普通のOLでありながらも、その裏では、ウェブマガジンでの星印のコラムニストです。ゴッホは上司が言うことなら、何でも果たしますが、頭の中では上司の顔に辞表を投げつけたり、デスクの引き出しから睡眠ズボンを取り出して、着替えて夜勤モードに急変するなど、現代職場人たちの自画像を表します。

低迷したコラムに新たな活力を入れるために、男性の類型に星をつけること始めます。そしてそんな彼女に星のように輝く男たちが近づいて来ます。多様な魅力を持った男役にキム・ヨンファン、イ・ジフン、シン・ジェハ、チェ・ドクムンが総出動してその魅力を発散します。

心臓がむずむずしてくるオフィス・ロマンスで時には愛の前で崩れる一方、好きな人の前で愛らしい女性になる現実感200%のゴッホに姿で視聴者たちは共感し、恋愛欲求も垂直上昇します。

ドラマ「花より男子」、「成均館スキャンダル」のように一人の女性を取りまく5人5色の魅力は視聴者たちに選ぶ楽しさを与え、そして自分も知らないうちに、その男に陥ってしまう自分を発見することになるかもしれない。
またドラマ「ピノキオ」で縁を結んだチョ・スウォン監督、キム・ヨンクァンに力を与えるため女優パク・シネのカメオ出演もまた一つの楽しみです。 

→「恋のラブ・アタック」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です