恋愛操作団:シラノの感想とあらすじネタバレ

→「恋愛操作団:シラノ」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバ

真のロマンスを夢見るカップルマネージャーのコン・ミンヨン【役:チェ・スヨン】がシラのに入って初めて引き受けた任務で、本格的なシラノ恋愛操作団活躍を見せてくれた初のエピソードは図書館の司書を片思いした獣医師ジン・ジュンヒョクの依頼でした。 ミステリー、推理小説が好きで、司書として日常を退屈した彼女に初印象から怪しい感じを与えたジン・ジュンヒョクの正体がばれるか心配だったエピソードは反転があったが、任務完成します。

真のロマンスを叶えてあげることができると思い、シラノに入ってきたミンヨンは心も込まずに状況だけを操作するシラノのメンバーらが理解できず、恋愛操作団のリーダ、ソ・ビョンフン【役:イ・ゾンヒョク】に黙って、初任務で独断で行動し、退出の危機を迎えます。自分だけでも心から愛をかなえてあげようと思い、再びシラノエージェンシーに入ります。二番目の依頼は、アイドル・レイと彼の初恋を叶えてあげる依頼でした。任務そのものもかなりの女子生徒の幻想を刺激するほど分かり切ったことで、恥ずかしくはあるが、ここにシラノのメンバーであるアラン【役:チョ・ユンウ】が立ち込めるにつれ、三角関係になり、妙な緊張感を作り出します。

感想

ドラマ恋愛操作団のシラノは恋愛に下手な人を代わって愛を成し遂げてくれる映画の「シラノ;芸能操作団」とウェブトゥーンの「シラノエージェンシー」を基にストーリーとキャラクターを補強して開発作業が行われた作品です。

‘芸能操作’という素材をより豊かにしたエピソードとアイデアあふれる作戦で描いていくことと同時に、甘いロマンスが見たい視聴者たちに実戦恋愛法を提示して誰もが夢見る甘い恋を与えてくれます。各エピソードごとにそれぞれ違う事情を持つ俳優たちのロマンス話で退屈する暇もなく急速に展開されます。生意気で皇子病で派手なファッションを披露するビョンフン【役:イ・ジョンヒョク】は自然な演技で笑いをプレゼントします。 また、映画では登場しなかった新しいキャラクターによって話はさらに豊かになって行きます。 特にシラノのボスながら、レストランオーナーであるスンピョ【役:イ・チョンヒ】はどんな事情を持ってあしながおじさんを自任するのか気になります。

毎回繰り広げられる恋愛操作の作戦を通して、恋愛と愛に対する多くの俗説とのルーマー、ドラマや映画で魔法のように描いてきたファンタジーが証明される過程を見せながら、私たちが知っていた愛の公式ではなく共感百倍実戦用恋愛指針を描いていきます。

こちらの作品もオススメです

さわやかで生き生きする姿を見せてくれた、スヨンの次期作であり、全く別の姿を見せてくれるドラマ「私の人生の春の日」を紹介します。
カン・ドンハ【役:カム・ウソン】の妻ユン・スジョン【役:ミン・ジア】は、ドンハの弟、医師のカン・ドンウク【役:イ・ジンヒョク】と友達で、ジンヒョクはスジョンを愛してたけど、兄と結婚するようになり、諦めます。ドンウクは病院案内員だった、ベ・ジウォン【役:ジャン・シンヨン】と愛し合って、同居もしたが、ジウォンは体が悪くなり、それを隠してドクウクに他の人ができたと海外留学に行きます。

ある日ドンウクの病院に運ばれて来たスジョンを助ける事も出来なく、ただ医者の立場で兄に臓器寄付をお勧めします。スジョンの心臓は貰ったイ・ボム【役:スヨン】の担当医者になったドンウクは自分の初恋であり、兄の嫁の心臓を移植してもらった、ボムの心臓を守る決心をしました。ジウォンとの別れて耐えられたのも、スジョンの心臓を持ったボムが強い意志で回復して、情熱を持って働く姿を見せて、一生彼女を守って結婚しようとします。

ボムは自分に心臓を寄贈してくれた人に、感謝の挨拶をしに牛島(ウド)に行って、カン・ドンハと彼の娘カン・プルン【役:ヒョン・スンミン、息子のカン・パダ【役:ギル・チョンウ】に会い、彼らに惹かれます。ドンウクの家族だからなんだと自分に言い聞かせますが、ボムの心臓はそうではないと言います。

世の中で最も美しく、特別な縁で結ばれた人たちの話が見たいた方は必ずチェックしてください。 

→「恋愛操作団:シラノ」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です