ロマンスが必要2の感想とあらすじネタバレ

→「ロマンスが必要2」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

5回恋をして、5回別れたジュ・ヨルメ【役:ジョン・ユミ】とユン・ソクヒョン【役;イ・ジンウク】が別れても同じ家に住んでいます。 お互いの一挙手一投足を全部知って、兄弟のように一緒に過ごします。

33歳、最後に彼と別れてから3年が経ったし、今はオールドミスになっておばあさんが煩いからお見合いに出ることになりました。お見合いでで会った男は、ほかならぬ、大学の時に付き合ったという男性でした。付き合ってキスまでしたと言いますが、記憶がない。多くの男性たちと交際してキスをしたにもかかわらず、何故自分がまだ一人かを悟ります。ユン・ソクヒョンを最も愛していたから。

初めて別れたのは初めてのキスをして1000日になった日で自分は彼の優先順位には入ってないと思ったからで、2番目の別れたのはどんなに大変でも自分に頼らないソクヒョンをみて彼には自分も他人だったと思ったからです。そして最後に別れたのは自分と結婚するつもりがない人とこれ以上は会いたくないと思ったからです。ある日、二人は一緒に一晩過ごすことになります。再び愛の感情が生じるが、ヨルメは自分と結婚するつもりもない未来がないソクヒョンとまた恋愛を始めることが出来ないと思う一方彼に愛されたいと思います。

その二人に試練が訪れます。ソクヒョンとの共同作業をする事になって自分より幼い女の子が二人の家に入るようになます。一方ヨルメにもカーフェオーナー、ジフン【役:キム・ジソク】が好意を見せます。

感想

私の話のようで、友達の話みたいな、女ならだれもが共感できる現実的で率直な恋話。恋は一言葉で整理できない。恋という言葉についてくる数多い単語たち。トキメキ、嫉妬、きず、裏切り、欲望、所有欲、別れ… しかし、この単語たちの前でどんな態度を取ればいいのか誰も教えてくれない。いや、教えてあげれない。「ロマンスが必要2」も恋に対する正解を教えてくれないかもしれない。しかし、恋に関する色んな価値観を持った主人公と彼らの率直なエピソードを通して私たちの永遠なキーワード《恋》の話をしてみようとします。

一度恋愛をすれば、全部あげたいし全部所有したい、すべてを燃やしなければならない人で感情にいつも正直なヨルメと感情に忠実出来ない男ソクヒョン。二人は兄妹のように見えるが10数年間長い恋愛を続けながら、愛して別れてまた愛する過程を興味津々に描きます。ヨルメに近づいてきて、穏やかで優しくて、ひたすらあげる愛をする男ジフンの登場で愛に行方が益々気になります。ヨルメと性格から恋するスターイルも全然違うその友達が見せてくれる女たちの仕事と愛も多くが共感を得ました。

思春期の頃見ていた純情漫画のようなドラマ。 過ぎて行った恋をぼろげに思い出させてくれるし、甘いロマンスに恋がしたくなるドラマです。

こちらの作品もオススメです

一度見始めると絶対止められないドラマ。 「ロマンスが必要」シーズン1と2を見た方にシーズン3をお勧めします。

ロマンス+成功!恋愛も仕事も、恋も成功も決して諦められない、その二つの欲望を向かって孤軍奮闘する30代前後の女たちを通じ、この時代の2030女たちの`本当に悩み`らを描いて共感度を得てます。

友情+競争!ホームショッピングMDの戦闘的で攻撃的な日常を背景に、2014年現在、韓国オフィスガールが`生計現場`をリアルに描きながら、彼女らの間で起きる’競争’と’友情’を同じ女としての’共感’と’疎通’とともに見せてくれます。

欠かせない「ロマンスが必要」表ファンタジー!私を導いてくれながら、成長を刺激してくれるメンター、カン・テユン【役:ナムグン・ミン】、疲れた日常を終えて家に帰ったら喜んでくれるヒーリング、年下の男性、ジュ・ワン【役:ソンジュン】、ありのままの自分を認めてくれるヒジェの友達のような恋人、ハン・ジスン【役:パク・ユファン】、恋愛が終わったと信じている’早期閉経’の女に現れた個人主義者、アン・ミンソク【役:ユ・ハジュン】彼らが見せてくれるロマンスに期待が集まります。

「ロマンスが必要3」は、シーズン1と2に比べてより素直で、より現実的、より悪いし、より熱く、よりうるさいドラマになります。 

→「ロマンスが必要2」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です