S.O.S私を助けての感想とあらすじネタバレ!動画を無料視聴するならココ

あらすじネタバレ

大韓民国の受験生として毎日同じ生活を繰り返しているソンジン高校3年生の19歳キム・ジフ【役:アン・ヨンジュン】は、学校では友達もいない、いつも一人でいますが、だからといって深刻に悩んだりしません。思春期の頃母と父がジフを捨てて家を出た後、模範生になると家を出た母が帰ってくるかも知れないと思ってます。一方、小学校の時まで模範的だったパク・ジョンジュン【役:キム・ギュジョン】は中学校に入ってジフと仲良かったが、突然模範生のふりをし、態度が変わったジフに怒って彼をいじめ始めます。しかしジフはダテ眼鏡をかけて、いじめられながらも自分はいじめられっ子の演技をしていると思いながら学校生活をしています。同じ学校に通っている幼馴染のキム・ダヨン【役:ノ・ヘンハ】は突然変わってしまったジフの性格に異常さを感じます。
ある日ジフは橋の上、トラックの前、など危険な場所で度胸よくゲームを提案する赤い制服を着たミステリーな子チョン・ユイ【役:キム・ボラ】の大胆な行動を見て興味を持ちます。そんなジフに《噴水台で会おう》と匿名のメッセージが届いてから、ジフの日常がめちゃくちゃになり始めます。
一方、ユ・ジェイン【役:グァンス】は、皆がうらやましがるような環境で生まれ、早くから早期留学に行って来ました。交通事故に遭った学校の英語先生マ・ユンヒ【役:アン・ヒェギョン】を炎に包まれた車の中から取り出しながら負った負傷で学校を1年休みます。また、先生に対する恋煩い、心臓が痛いと口実をつけて1年をさらに休んで21歳に復学した彼がマ先生の家と学校を行き来しながら愛を告白し、誘惑します。
ある日、チョンジュン群れはジフが英語先生マ・ユンヒの下着を盗んだと嘘をつき、クラスメイトからいじめられますが、タイミング良く登場したジェインのおかげで汚名を脱ぎます。
一方、母の再婚で急に兄弟になるジフが気になって彼を観察してきたユイは音楽室で出会ったジェインに一目惚れします。

感想

食い違った初恋を始めた義理の兄妹、初恋の熱病に包まれた弟子と先生、そして、死を目の前にして25年ぶりに再会した中年のカップルたちの、《にもかかわらず愛するしかない》禁止された愛とだからこそもっと胸が染みる初恋の熱病の話を、激情的で率直に描いていくメロ・ドラマ『S.O.S私を助けて』は日本のドラマ「S.O.S(Strawberry On the Short Cake)」をリメークした作品です。
多様な子役俳優とアイドル超新星とSS501のメンバーの破格的なキャスティングで話題になりました。超新星のキム・グァンスはこのドラマを通じて演技ドル(演技するアイドル)で新たなイメージのキャラクター演技に挑戦しました。また、役2年ぶりの軍隊召集解除したキム・ギュジョンの芸能復帰作として注目されました。
ドラマの隠れたタイトルでもある`Strawberry on the short cake(S.O.S)`のようにケーキの上に載せられたイチゴを先に食べるのか、後で食べるかをめぐった人物たちのそれぞれ違う愛のやりかたはどんな姿で描かれるか期待を高めました。キム・ジフ【役:アン・ヨンジュン】は親の再婚によって会った義理の妹チョン・ユイ【役:キム・ボラ】に向けて段々膨らむ心に混乱している姿を描きました。また、自分の教え子であるユ・ジェイン【役:グァンス】に初恋のような熱病を再び経験しているマ・ユンヒ【役:アン・ヒェギョン】はもちろん、ジェインに向けたゆいの片思いも繊細に描かれます。初恋であり、最後の愛で再会したキム・ジウォン【役:ソンウ・ジェドク】とイ・サンミ【役:イ・カンヒ】は好きな相手に向けた手のほどこしようもない心を熱烈に表現し、視聴者たちまで切なくさせました。
義理の兄妹、師弟関係、余命付きなど3色禁断ロマンスを描くこのドラマのイ・ウォンイク監督は三つの愛の旅程の最後がこのドラマの核心ポイントだと伝えました。また、誤って挟まれたボタンのように違う人を恋する主人公たちのエンディングは視聴者の虚を突く反転が隠れていることが予想される中、一番結ばれなさそうなカップルが最後にハッピーになるとヒントを伝えて視聴者たちの好奇心を刺激しました。
破格的な素材を感性的な演出やストーリーで描きながら、視聴者たちに愛についての繊細な考察で濃厚な余韻を伝えます。
あっさりとしてシンプルなのが特徴である日本原作は省略される話が多かったが、リメイクされたこのドラマは韓国的な情緒と感情で再創造し、禁止された関係に置かれた彼らがもっと自然に共感できるように親切に話し方を選び、原作とは違う楽しみを与えます。

↓「S.O.S私を助けて」を無料視聴するならU-NEXTがオススメです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です