主君の太陽の感想とあらすじネタバレ

→「主君の太陽」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

幽霊が見えることに悩み、社会から距離を置いてひっそり生きるテ・ゴンシル。
ある日ヒッチハイクで乗った車の男性にしがみ付くと、霊が消えることに気づきます。
その男性とはショッピングモールキングダムの社長ユ・ジュンウォンでした。

今の生活から抜け出すため、ゴンシルはジュンウォンに付きまといます。
おかしなことを言うゴンシルから逃げるジュンウォンでしたが、ジュンウォンの側に死んだ人がいると知らされ、ゴンシルに会いに行きます。
ジュンウォンには、過去に一緒に誘拐拉致され亡ったヒジュという初恋の人がいたのです。

ある日酔っぱらったゴンシルにヒジュが乗り移って、ジュンウォンに会いに行きます。
ジュンウォンと話すヒジュは「愛している」と言って消えていきます。

ジュンウォンは、誘拐事件の真相をヒジュから聞き出そうと考え、ゴンシルを側に置くことにします。
そして幾多の困難を(霊的に)解決していくうちに、彼はゴンシルに徐々に惹かれていきます。

ある時事件が起き、ゴンシルを助けるためジュンウォンは怪我をし、生死を彷徨います。
ジュンウォンを目覚めさせるには、彼からゴンシルの記憶をなくすこと。彼女はそれを受け入れます。

ゴンシルを忘れてしまったジュンウォンの前に、ハンナという女性が現れます。
彼女は実はヒジュの双子の姉妹だったのです。
彼女がジュンウォンの前に現れた目的は?それは誘拐事件の秘密を解く鍵となるのです。

そしてゴンシルの霊が見えるようになった原因を知る人物も現れ、記憶を取り戻したジュンウォンの元から、ゴンシルは旅立つのでした…。

感想

このドラマの中には、いくつかストーリーがあってそれぞれ解決していきます。
幽霊がでるちょっと怖いシーンもありますが、彼らにも事情がありました。
幽霊の頼みを聞き入れるゴンシル(コ・ヒョジン)、怯えながらも頑張ってました。
解決してちゃんと成仏していく幽霊達も良かったです。

最初から最後まで登場していた、ゴミ箱とコーヒーの幽霊も、この幽霊達、いつ成仏するのかな?と疑問でしたが、ちゃんと最後にはストーリーを締めてくれて、胸のつかえが取れた感じです。
ゴミ箱の幽霊はジュンウォン(ソ・ジソブ)と友達にまでなっているし。

そして誘拐事件の真相、びっくりでした。
なんとも後味の悪い事件でしたが、ヒジュがヒジュじゃなく、ハンナがヒジュで…ややこしいです。
最後には逮捕されて解決、謎が解けてスッキリしました。

保安部でゴンシルと同じ下宿に住むカン・ウ(ソ・イングク)に嫉妬するジュンウォンも、意外な一面を見せてくれて爆笑でした。
サブストーリーのジュンウォンの叔母夫婦も、いい味出していました。
ジュンウォンとビジネス婚約(最初から破断の予定)をする相手から送られた壺があるのですが、持ち帰った叔母さんが夜な夜な現れる幽霊に取り憑かれるシーンも爆笑です。
メインもですがサブキャラクター達もとても面白いドラマでした。

こちらの作品もオススメです

ジュンウォン役のソ・ジソブは『ごめん、愛してる』で主演していますが、日本でも同名ドラマとして、長瀬智也主演でリメイクされています。
生後間もなく捨てられ豪州で暮らしていたムヒョク(ジソブ)は、死を目前に実母に会いに韓国へ行きます。
貧しさの末捨てられたと思っていたのですが、実の母は息子(弟)を溺愛するお金持ちの女優でした。
ジソブの切なく悲しい表情が印象的なドラマです。

ゴンシル役のコン・ヒョジンで印象に残っているドラマは『ありがとうございます』です。
シングルマザーとして健気に生きるヒロインのヨンシン役を演じています。
エイズの娘と認知症の祖父を、健気に支えて生きています。

娘の実の父であるソクヒョンは他の女と婚約するし、ソクヒョンの母はヨンシンにつらく当たります。
でもソクヒョン母と娘、そっくりなんです。誰が見ても孫でしょう!なのに認めません。
心に傷を持つ医師のミン・ギソ(チャン・ヒョク)とぶつかりながらも、心を寄せていく物語です。

→「主君の太陽」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です