私の心、きらきらの感想とあらすじネタバレ

→「私の心、きらきら」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

がめつくも可愛らしい<ジンシムウォンゾトンダク(真心元祖チキン)>家の末娘イ・スンジョン【役:ナム・ボラ】は生涯最初の記憶が香ばしくておいしいチキンのにおいでした。自分がチキン屋の娘というのが誇らしでした。そんなある日、父親が不慮の事故で亡くなってその父の死にまつわる秘密を知るようになった後、復讐のための行動に出ます。

そして父の<真心元祖チキン>を復活させるため、全国を巡回してチキンの研究を初めます。失敗を重ねながらも一人で孤軍奮闘するスンジョンは父の死でばらばらに散らばった家族を集めて、再び幸せだった頃に帰るため孤独な戦いを止めません。

<真心元祖チキン>の長女イ・スンジン【役:ジャン・シンヨン】は無難で優しい性格の持ち主で、お母さんが亡くなった後、父と二人の妹のために献身する典型的な良妻賢母です。父親を殺したチョン・ウンタク【役:ペ・スビン】の妻になってひどい屈辱にも耐えましたが、父の死の背後に夫のウンタクがあることを知り、結婚3年で逃亡します。

スンジンはウンタクに追われ、身分を隠したまま、お手伝いで暮らします。しっかりした性格と裁縫の腕前でカン・ソンスクの目に入ってチャヨングループ系列のアパレルブランドを責任者の地位まで上がります。

感想

争いと反目していた両家のさまざまの人物を通して人生の<喜怒哀楽>と<因果応報>要素を多彩な形態で描き、温かい家族愛と胸がときめくピンク色のロマンスが適切に配合させ、一味違う楽しみを与えて、家族が一緒に見られる総合ギフトセットのようなドラマの誕生を予告しました。

チャン・シンヨン、イ・テイム、ナム・ボラが三姉妹でキラキラする姉妹ケミに暴風熱演を見せてくれます。チャン・シンヨンが演じるつつましやかで良妻賢母型のイ・スンジン、イ・テイムが演じる澄まして高慢なイ・スンス、ナム・ボラが演じる天真爛漫でお転婆なイ・スンジョンが全く違う人生と愛を描いており、彼女たちの破格的な演技変身はこれまでイメージとは180度違う新しい魅力を披露します。

大勢俳優のペ・スビン、イ・ピルモ、オ・チャンソクまで登場し、ラブストーリーを作っていきます。ここに真正性と話の重さを加えるくれる大韓民国代表俳優たちの集結も期待感を高めました。

ドラマ「嫁の全盛時代」、「ソル薬局の息子たち」、「結婚の女神」など共感できる現実的内容で、視聴者たちの沢山の支持を貰って来たチョ・ジョンソン作家と、ドラマ「妻の誘惑」、「女性万歳」、「今は恋愛中」を通じて、繊細で感覚的な演出を繰り広げたオ・セガンPDが初めて意気投合した作品で注目を集めました。反転なく善良な人が結局勝利するという<真理>をドラマに入れておきたいというチョ・ジョンソン作家とキャラクター一つ一つが生きて呼吸できるようにするオ・セガンPDの出会いが作ったシナジー効果は話題を呼び起こしました。

こちらの作品もオススメです

ドラマの「私の心、きらきら」で初主演を務めたナム・ボラの次期作品で初のウェブドラマに挑戦します。映画監督として有名なキム・アロン監督もウェブドラマを初めて演出して俳優監督共に初挑戦で話題になった、ウェブドラマ『恋愛探偵シャーロックK』。

ナム・ボラの1人2役の様々な演技がに注目を集めており、ここにナム・ボラをはじめ、アイドルグループB1A4のジンヨン、エーピンクのユンミをはじめ、パク・ミンウ、ジンジュなどが出演しドラマの重さと面白さを加えました。ウェブドラマ『恋愛探偵シャーロックK』リアル恋愛心理・推理ドラマで、放送前から国内はもとより、アジアで大きな関心を集めました。

ナム・ボラが演技するシャーロックKは現在最高のホット・イッシュな人物で鋭い心理分析力をもって迷わずに毒舌を投げるプロファイラーです。周辺の人々を観察して、心理と行動パターンを読み、うそを読みだします。シャーロックホームズにはジョン・ワトソンがいるのように恋愛探偵シャーロックKには、ないふりをするがシャーロックKの大ファンで唯一のシャーロックKの助っ人で、いつも期待外れにするカンサン【役:ジンヨン】がいます。その有名な恋愛心理プロファイラーシャーロックKが男装の女性という秘密を隠したまま、財閥2歳のミヌ【役:パク・ミヌ】の依頼を引き受けて行われる愉快で奇妙な恋愛事件を解決していきます。続きの話が気になる方は是非確認してください。 

→「私の心、きらきら」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です