野王の感想とあらすじネタバレ

→「野王」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

あらすじネタバレ

献身的に愛し信じた女に裏切られ、壮絶な復讐に身をささげた男ハリュ。
幼くして過酷な人生を送り、いつしか欲望と共に大統領夫人にまで上り詰める女チュ・ダヘ。
何不自由なく育った財閥の御曹司ぺク・ドフン。

ハリュとダヘは幼いころ孤児院で共に育ち、後に再会しハリュの献身的な援助によりダヘは大学に合格します。
そんな時ダヘを虐待していた義父が現れ、ダヘは義父を殺してしまい、二人で遺体を山中に埋めます。

ダヘは大学も卒業し、ハリュと娘ウンビョルと共に貧しいながらも幸せに暮らしていましたが、
一流企業に就職し、そこの御曹司ドフンと恋仲になりハリュを裏切ります。

 

そして義父の遺体が会社の開発によって掘り起こされ、ダヘはハリュに罪を被せます。
その代わり娘を立派に育てると約束しますが、ドフンと逢引き中に娘は交通事故で亡くなってしまうのです。

獄中接見した弁護士が生き別れた双子の兄ジェウンだと判明しますが、
出所当日ハリュを迎えに来たジェウンは、ダヘの指金でダヘの義兄に殺されてしまいます。

 

その後ハリュは、ジェウンに成りすましダヘとドフンに近づきます。
追い詰められたダヘはハリュを殺そうとしますが、誤ってドフンが死んでしまいます。

次にダヘはのし上がるため、大統領候補のソク・テイルに近づきます。
とうとう大統領夫人にのし上がったダヘの元へ、検事となったハリュが現れるのですが…。

感想

本当にこんな悪い女いるんでしょうか、と思うくらい恐ろしいヒロインでした。
ダヘのせいでジェウン、義兄、ドフン、実の娘さえも亡くなってしまいます。
娘ウンビョルを亡くしたハリュも可哀想ですが、爆発事故に見せかけたダヘの仕業に巻き込まれて死んでしまったドフンも可哀想すぎです。

(なんでこんな女に引っかかってしまったのかなぁとは思いますが)
そして実の息子を失ったドギョン(ドフン姉であり実母)もまた、不幸のどん底です。

貧しいながらも自分を愛してくれる男と娘がいるのに、それを捨てて御曹司に乗り換えるのも、
これまたどういう神経しているのか理解できません。
理解できないといえば、ダヘに献身的に身をささげるハリュもです。

利用されるだけ利用されて、それでもダヘを愛するなんて、あり得るんでしょうか。
普通に考えて、早い段階で破局しそうなものですが、そこは情が深い国民性なんでしょうか。

このドラマ、不幸の連鎖から始まり、愛憎、裏切り、殺人、復讐とてんこ盛りでした。
過酷な人生を送ってきたとはいえ、あそこまで冷酷な人間になるもの?
上へ上へと目指すことが、本当の幸せ?
考えさせられる部分が多数あり、また早く罰が当たれと願いながら見てしまった作品でした。

こちらの作品もオススメです

”別人になりすまし復讐する”に関連して『天使の誘惑』『ガラスの仮面』という作品があげられます。

『天使の誘惑』は、愛して結婚した女性アランが実は自分を裏切っていたのを知ったヒョヌ。大事故にあってしまい、
そこから全身整形で別人となってアランに復讐をするのですが、実はアランも復讐の為にヒョヌと結婚していたのです。
負の連鎖が、この物語の中心を流れています。追い込まれた時の焦りなども、見ていてこちらまで一緒に焦ってしまいます。

『ガラスの仮面』もまた悲劇の復讐劇です。話数が長いので途中進展にじらされますが、
復讐する前の主人公イギョン(ソウ)がとても健気でいい子すぎて、どうしてこんな目に合うのか理解できないくらいです。

すべてを失い復讐に燃えたイギョンは、イギョンにそっくりなジョンハとして登場しますが、
なんだか目つきや表情がとても怖いというかなんというか…。実際に見てみてください。
同じ顔で別人として登場するのは、『野王』と同じですね。普通あり得ないことですが…。

そしてイギョンの双子の妹ソヨンの数々の悪行は、本当に気分が悪くなります。
ソヨン役のキム・ユンソは悪い顔の演技がすごく上手いと思います。
一方の口角を上げるのですが、本当に悪い顔になっていて一見の価値ありです。

復讐劇は、本当に悪役があってこそ見るほうもドラマの世界に吸い込まれていきます。

→「野王」を動画配信サービスで比較!無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です